アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸で事業停止が相次ぐ パルモア病院、篠田プラズマ、花鳥園

<<   作成日時 : 2013/11/23 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 本ブログでは、報道されている情報のみを伝え、特に解説を加えたり、意見を述べたりはいたしません。


東京商工リサーチ 倒産情報

倒産に至った経緯等、詳細はリンク先で確認ください。

公開日:2013.10.31
(医)財団パルモア病院
[兵庫] 産科、小児科病院

民事再生法申請 / 負債総額 約15億円

〜平成19年度の病院ランキングでは近畿で1位〜

 (医)財団パルモア病院、設立昭和26年10月、資産総額4億3115万円、三宅潤理事長、従業員110名)は10月30日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、保全命令を受けた。

 負債総額は平成25年3月期末で約15億円。

近年の業績

               売上高    当期利益(単位:千円)

平成23年3月期   1,359,617     41,911

平成24年3月期   1,324,042  −269,831

平成25年3月期   1,201,919   −21,734



公開日 11月20日
篠田プラズマ(株)
[兵庫] プラズマディスプレー開発・製造

事業停止 / 負債総額 約10億6000万円

〜プラズマの生みの親が創業〜

 篠田プラズマ(株)、設立平成17年6月、資本金4億7810万円、篠田傳社長、従業員30名)は11月19日事業を停止。同日付けで全従業員を解雇し、取引先や金融機関への支払を停止したと発表した。スポンサー企業を探し再建を目指すとしている。

 負債総額は約10億6000万円。

篠田プラズマの業績推移(千円)

  決算期         売上高       当期利益

平成23年3月期       289,060       △339,243

平成24年3月期       203,000       △235,000

平成25年3月期        17,000       △284,000



公開日 11月21日
(株)花鳥園
[兵庫] テーマパーク運営

民事再生法申請 / 負債総額 約14億円

 花と鳥のテーマパーク「神戸花鳥園」を運営する(株)花鳥園、設立平成16年5月、資本金2500万円、加茂元照社長)は11月20日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。営業は継続中。

 負債総額は金融債務を主体に約14億円。

近年の業績     

               売 上 高    当期利益(千円)

平成23年3月期    800,000   −150,000

平成24年3月期    700,000    −91,000

平成25年3月期    650,000  



関連ニュース

AV Watch 11月21日

“曲がるプラズマディスプレイ”の篠田プラズマが事業停止。負債約10億6,000万円

篠田プラズマが「FPD International 2009」で展示していた145型「SHiPLA」
 折り曲げ可能な大画面フィルム型ディスプレイ「SHiPLA」の開発で知られる篠田プラズマが、事業を停止した。19日付で全従業員を解雇し、取引先や金融機関への支払いを停止した。負債総額は約10億6,000万円。現在は事業再建を目指し、スポンサー企業を探している。

 篠田プラズマは、かつて富士通研究所でプラズマディスプレイの開発に携わり、“カラープラズマテレビの父”と呼ばれる篠田傳氏が2005年6月に設立。薄さ約1mmで折り曲げも可能なフィルム型のプラズマチューブアレイ(PTA)方式のディスプレイを開発し、'07年12月より「SHiPLA(シプラ)」として商標を登録。関西国際空港や神戸市役所、渋谷ヒカリエなどに設置され、'09年のものづくり日本大賞「経済産業大臣特別賞」や、'13年6月の全国発明表彰「21世紀発明奨励賞」など、数多くの賞も受けている。


神戸新聞 11月20日
 篠田プラズマ事業停止 大画面開発、資金繰り悪化 負債10億円、全従業員解雇
 起業8年 官民の支援届かず 独自技術で再生へ期待
 篠田傅会長兼社長 「可能性にかけたい一心」
 井戸敏三県知事 「技術力そのものは世界最先端。非常に残念」

神戸新聞11月21日
 花鳥園が民事再生 入園者から驚きの声
 「鳥と触れ合う貴重な場」


関連情報

日本経済新聞 11月20日

 パナソニック復調 本物か 津賀体制2年目 業績を情報修正
 買収・売却で成長模索
 「赤字額が最大のプラズマテレビから14年3月末までに撤退する。



神戸新聞 2014年4月1日

 花鳥園の運営会社変更 福崎の動物施設傘下に
 動物施設運営会社「アニマルエスコートサービス」のグループ会社「どうぶつ王国」が運営権を取得した。

 7月19日に「神戸どうぶつ王国」に名称を変更する。



          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸で事業停止が相次ぐ パルモア病院、篠田プラズマ、花鳥園 アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる