アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べても美味しいミドリムシ あなたも一緒にいかがですか?

<<   作成日時 : 2013/11/07 05:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 日本経済新聞がミドリムシ(学名ユーグレナ)にご執心だ。11月4日と11月6日に関連する記事を掲載している。

 11月4日の記事は東証マザーズに昨年上場したユーグレナという会社の紹介。ミドリムシはべん毛を使って動き、光合成もする動物と植物の性質を併せ持つ微生物。59種類の栄養素を含み、大量に培養して植物資源に。さらに、2018年までにはミドリムシ由来のバイオ燃料の安定供給技術を確立すると。

 11月6日の記事は、このミドリムシがすでに食品として販売されているとの紹介。こちらではミドリムシは藻の一種と紹介してある。微生物と藻では受ける感じがだいぶ違うと思うのだが、それはさておき。ミドリムシ300mg(0.3g)入のハンバーグ(1240円)、ミドリムシ入りあんみつ、ミドリムシ入りヨーグルト。しかし、思うのである。せめてホームページには59種類の栄養素の含有量とその効能を記してほしいと。更に思うのである。59種類の栄養素しか含んでいないのかと。生物中に含まれる成分はもっと複雑で多様であるはずです。


 なんとなく、ミドリムシが独り歩きしている感じがする。初物ねらいの流行か?「あら、あなた、まだミドリムシを食べていないの。そんなことじゃ、話には入れないわよ。」「あなたが食べたのはハンバーグでしょ。ヨーグルトを食べてみれば、ミドリムシの良さがわかるわよ。乳酸菌との相性がとても良く、健康に良いのよ。あの迫力のある緑色は自然そのものよ。」と、わかったようなわからないような、こんな感じの会話で流行は作られていくのだろう。後はどこかの青汁と同じように、これが健康に良いとのコンセンサスを社会に醸成していく必要がある。そのためには、ミドリムシ・ファンの数を一定以上に保つ努力、プロパガンダが必要となる。健康食品会社がやっているように、多くの人が飲んでいる、あるいは食べているからいいものですよ、と日本の常識にまで持っていかないことには成功はない。その上で、良いものならば残っていくだろう。

 一方、ミドリムシからのバイオ燃料は、微細藻類との競争である。後者から得られたバイオ燃料ですでに航空機の試験飛行は成功している。しかし、最近はこのニュースはあまり聞かなくなった。微細藻類はバイオ燃料を得るために特化した藻類であるが、ミドリムシは必ずしもそうではないと思われる。59種類の栄養素も作って油も作ってというユーグレナと、油のみを専門につくる藻類では、素人感覚ではバイオ燃料に関しては藻類に軍配が上がるように思う。

 ユーグレナの培養条件を変えることにより、一方では栄養素を豊富につくり、また一方ではバイオ燃料を豊富に作り出す。ミドリムシがそのような能力を持っているのならば素晴らしいのだが。考えられるのは、単にミドリムシと言っても多くの種類があり、個々の種類ごとにその持っている能力が大きく違うことだ。これならば、色々なことができても不思議ではない。そこで株式会社ユーグレナの最新の出願特許をみてみた。特開2013−153730「ワックスエステル高含有ユーグレナの生産方法」である。好気発酵の後嫌気条件として菌内にエステルを蓄えるが、その菌濃度は低く、その菌体内からワックスを取り出し、さらに化学的処理を繰り返して目的のバイオ燃料を得る。とても素人の私からは経済性がある方法とは思えない。私ならば遥か昔に意気消沈してやめてしまっている。やはり、最先端のビジネスは私には理解しがたいところがある。

 株式会社ユーグレナのホームページはこちら


 なお、上で言う微細藻類によるバイオ燃料の製造に係る記事であると思うが、次のものがあったので、その価格情報を抜粋した。こちらのほうがユーグレナよりシンプルですね。それでも、価格との戦いのようですが。

コモンポスト 2013年7月15日

IHIが藻から航空機燃料を量産へ!!既存バイオ燃料価格が10分の1で自然に優しい燃料の誕生!!

バイオ燃料の生産方法は、大量培養槽に藻を入れて太陽光と二酸化炭素によって培養した藻を収穫。その後、分離装置で燃料と絞りカスに分離し、燃料を精油会社でジェット燃料に精製するというもの。

これまでバイオ燃料の生産には、トウモロコシやサトウキビを原料としてきましたが、穀物を利用したことで穀物価格の高騰を招きました。一方で藻類は大量培養が難しいとされてきました。IHIは強みのプラント技術などによって藻の体積の5割を燃料として大量生産できる技術を開発することに成功しました。

すでに生産コストは1リットル当たり500円程度と、植物の種子などを原料とする一般的なバイオ燃料の半分程度にまで下げることに成功。コストを100円程度にするため東南アジアかオーストラリアで量産する予定となっています。藻の光合成に必要な日照時間が長く、大規模工場などから二酸化炭素を大量調達しやすいためです。

20年以降に生産量を年3億リットル程度に増やし、将来は年間売上高300億円規模の事業にする予定。

IHIの試算では、藻原料のバイオ燃料市場は20年には自動車向けなども含め年8000億円になる見通し。そのうち航空機向けは同5000億円と大半を占めるとされます。



追加情報

日本経済新聞 11月19日
 ユーグレナ74億円調達 公募増資などで 発行済み株式の7%にあたる500万株
 研究設備(43億円)や買収のために
 ミドリムシ由来のジェット燃料は2020年に



SankeiBiz 11月19日
 バイオ燃料用「藻」安定培養に成功 IHI、量産化へ試験プラント
 IHIなどが油分を大量に含む藻の屋外での安定培養に成功した。生産コストは1リットル当たり約500円で、従来の半分程度まで改善した。油は航空機用バイオ燃料としての利用を想定しており、実用化に向け、2020年までにコストを1リットル100円以下に抑えたい考えだ。 



日本経済新聞 11月25日
 ユーグレナ、化粧品参入 ミドリムシ成分活用 来年、自社ブランドで



日本経済新聞 12月3日
 ユーグレナ、ミドリムシ食品を中国で販売
 2018年までに海外のミドリムシ食品を300億円にまで成長させる



Google News 2014年2月14日

ユーグレナ、営業益4100万円 13年10〜12月

日本経済新聞-2014/02/13

ユーグレナが13日発表した2013年10〜12月期の連結決算は、営業利益が4100万円だった。単独だった前年同期と比べて約2倍となった。主力のミドリムシを使った健康食品が伸びたほか、食品メーカー向けの販売も伸びた。 売上高は前年 ...


「ミドリムシパワー」をお肌にも… ユーグレナが自社ブランドで化粧品を開発

ダイヤモンド・オンライン-2014/02/05

そして、ユーグレナが次に見据えるのは世界市場だ。中国をはじめとする東アジア市場は、伊藤忠商事との連携により開拓が進んでいる。「健康志向が強い富裕層をターゲットしていますが、お茶を飲みながら栄養食品をご紹介できる、高級な ...


ITmedia

ミドリムシ入りの「シゲキックス」が登場 -UHA味覚糖とユーグレナがコラボ
livedoor-2014/02/06

UHA味覚糖とユーグレナは10日、ユーグレナが生産、販売する藻の一種・石垣産ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を使用した新商品を、袋キャンディ(ユーグレナのど飴)、e-maのど飴(容器タイプ)、シゲキックスグミガームの3つの形態で発売する。


iOS/Android「ユーグレナってミドリムシ」配信開始
AV Watch-2014/01/29

リイカは、iOS/Android用育成ゲーム「ユーグレナってミドリムシ」の配信を1月30日より開始した。ダウンロード、利用料金は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。対応機種は、iOS 6.0以上、Android 2.3以上。 「ユーグレナってミドリムシ」 ...


UHA×ユーグレナ、2月10日「シゲキックス」や「e-ma」にミドリムシ入りが ...
ValuePress! (プレスリリース)-2014/02/04

UHA味覚糖株式会社と株式会社ユーグレナは、ユーグレナ社が生産、販売する藻の一種・石垣産ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を使用した新商品を袋キャンディ、e−maのど飴(容器タイプ)、シゲキックスグミガームの3つの形態で2月10日に ...


ユーグレナ社が化粧品事業を開始、"ミドリムシ"を応用したエイジングケア ...
WWD Japan.com-2014/01/19

ミドリムシ研究を応用した機能性食品などを展開するユーグレナは、化粧品事業を開始し、スキンケアシリーズ「B.C.A.D.(ビー・シー・エー・ディー)」を発売する。3月1日から「ショップチャンネル」で先行発売し、14日から一部の百貨店や美容室、 ...


【企業トピックス】ユーグレナ ドッグフード2種発売
SankeiBiz-2014/01/20

ユーグレナのミドリムシ入りドッグフード。ドライタイプ(左)とスープタイプ(右)がある【拡大】. 微細藻類のミドリムシを使った機能性食品や化粧品を展開するユーグレナ(東京都文京区)は、「ユーグレナ・ファームのドッグフード」を発売した。


県内初のハラール認証取得 ユーグレナ
八重山毎日オンライン-2014/02/04

ユーグレナ(出雲充社長、本社東京)と八重山殖産梶i志喜屋安正代表取締役)は3日、同殖産で生産している微細藻類のクロレラとミドリムシのハラール認証を県内で初めて取得したと発表した。 認証は2013年12月5日付。ハラール認証は、 ...


シャーレの中をうようよ蠢く微生物…『ユーグレナってミドリムシ』で ...
Gpara.com-2014/01/31

そんな希望の星☆ミドリムシがゲームになってしまったのが、こちらの『ユーグレナってミドリムシ』です。 シャーレの中でひたすらミドリムシを培養しては収穫し、温度や水温を調整しながら新種のミドリムシを発見していくという、ミドリムシ育成 ...


【週刊粧業】ユーグレナ、構想9年間の化粧品を事業化へ
日刊コスメ通信(週刊粧業) (プレスリリース) (ブログ)-2014/02/09

微細藻類「ユーグレナ」の周辺事業を展開しているユーグレナ(本社=東京、東証マザーズ)は2014年3月から、着想から商品化へ9年間を費やした基礎化粧品「B.C.A.D」の販売を開始し、今後5年間で売上規模50億円の自社ブランドへ育成を目指す。 価格(税込): ...


話題のミドリムシが「カフェラテ」「ジンジャーハニーミルク」に大変身 ...
女子力アップCafe Googirl-2014/01/27

という方は、「ユーグレナ・ファーム」のホームページをチェックしてみましょう! いろんなレシピが載っているんです。ユーグレナ・ファームの緑汁」は粉末なので、ドリンクにはもちろん、蒸しパン、レアチーズケーキやパンナコッタに入れることが ...


藻類の産業化支援 企業に培養技術提供
沖縄タイムス-2014/01/30

リバネスの丸CEOは、石垣島に拠点を置くユーグレナ社の技術顧問を務める。微細藻ユーグレナ(ミドリムシ)の大量培養技術の確立、マザーズ上場につなげたノウハウを生かし、企業の産業化をサポートする。 昨年12月からサービスを開始 ...


ミドリムシからジェット燃料 佐賀市と研究
佐賀新聞-2014/02/08

世界で初めてミドリムシの屋外大量培養に成功し、その体内から燃料を抽出する技術を持つバイオベンチャー企業「ユーグレナ」(本社・東京都)と佐賀市が、ジェット燃料などの大量生産、低価格化を目指す共同研究に乗り出すことになった。


「ユーグレナってミドリムシ-キモカワイイ!」可愛培養蟲蟲遊戲

中時電子報-2014/02/11

這個培養蟲蟲的遊戲很特別,因為會按照溫度不同而產生不同的蟲,當你進入遊戲時,就會先搜尋你目前所在地的氣溫,不過可以透過在商店用EP值來搆ク溫度,讓蟲蟲能更快速的培養出來。 app01 提供. 「ユーグレナってミドリムシ- ...


関空近くに存在する驚きの「ロケット発射場」、その本気度は?
誠 Style-2014/02/11

... 飛行機を飛ばす」――。そう聞いても「信じられない」と思う人も多いのでは。ミドリムシの大量生産に成功したユーグレナと大企業が共同研究を始めていて、数年以内にミドリムシの油を使って飛行機が飛ぶ日がやって来るかもしれないのだ。


スカイマークの仰天戦略は「下品」か「乗りたい」か
誠 Style-2014/02/09

ミドリムシを使って飛行機を飛ばす」――。そう聞いても「信じられない」と思う人も多いのでは。ミドリムシの大量生産に成功したユーグレナと大企業が共同研究を始めていて、数年以内にミドリムシの油を使って飛行機が飛ぶ日がやって来る ...


絶食続ける「ダイオウグソクムシ」――どうして生きているのか
誠 Style-2014/02/09

ミドリムシ」と聞いて、どんなことを想像するだろうか。「青虫」「ミトコンドリア」などを思い浮かべる人も多いのでは。ミドリムシを増やして、地球そして人類を救おうとしている会社がある。その名は「ユーグレナ」。社長の出雲充氏に話を聞いた。


新興市場見通し:短期的には売られ過ぎ感、ソーシャルゲーム関連は波乱 ...
財経新聞-2014/02/08

... やそーせい<4565>、ナノキャリア<4571>、アールテック<4573>、フェローテック<6890>、13日にユーグレナ<2931>やワイヤレスG<9419>、14日にホットリンク<3680>やレーサム<8890>などの決算発表が予定されている。 なお、先週末 ...


【今週の展望】環境は好転しそうだからガンバレ・ニッポン株
財経新聞-2014/02/09

13日は明治HD<2269>、キリンHD<2503>、電通<4324>、大塚HD<4578>、第一生命<8750>、東京海上HD<8766>、住友不動産<8830>、藤倉ゴム<5121>、長谷工<1808>、アイフル<8515>、ユーグレナ<2931>、enish<3667>、 ...


「ニュービジネス講演会『ミドリムシが地球を救う』」開催(名古屋商工会議 ...
日本商工会議所-2014/01/30

株)ユーグレナは、2005年に設立されたベンチャー企業で、ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に世界で初めて成功し、2012年には東京証券取引所市場マザーズに上場した。 詳細はこちらhttp://eco.jcci.or.jp/navi/10200.html.


グッド・ビジネス・アワード事業化プロジェクトが始動=ミラサポ
サーチナニュース-2014/01/23

審査員は赤池学(審査員長、ユニバーサルデザイン総合研究所所長)、小出宗昭(富士市産業支援センターf−Bizセンター長)、橋本隆志(株式会社八代目儀兵衛代表取締役社長)、出雲充(株式会社ユーグレナ代表取締役社長)、吉水 ...


ルーツは病院にあった? 今年46歳、ボンカレーの過去
誠 Style-2014/01/28

ミドリムシ」と聞いて、どんなことを想像するだろうか。「青虫」「ミトコンドリア」などを思い浮かべる人も多いのでは。ミドリムシを増やして、地球そして人類を救おうとしている会社がある。その名は「ユーグレナ」。社長の出雲充氏に話を聞いた。


【来週の株式市場】1万5000円奪還を試す展開か、為替・米株動向に注視 ...
株探ニュース-2014/02/07

また、新日本科学 <2395> やリプロセル <4978> [JQG]、ユーグレナ <2931> [東証M]、ホットリンク <3680> [東証M]、KLab <3656> など注目の新興銘柄も決算発表を控えており、個別に物色されそうだ。 (「株探」編集部). 【関連記事・情報】.


えん食べ

なぜ沖縄の人は「レトルトカレー=元祖ボンカレー」なのか
誠 Style-2014/02/04

その名は「ユーグレナ」。社長の出雲充氏に話を聞いた。 ミドリムシが世界を救う? そんな時代がやって来るかもしれない; なぜコンビニは人気のない「エッグタルト」を売り続けるのか ローソンでスイーツの販売データを見せてもらった。それによる ...


ミドリムシ、進む食材活用 豊富な栄養素 外食・コンビニが注目
SankeiBiz-2014/01/24

成分にはミネラル類やビタミン類、青魚に含まれ中性脂肪を抑えるとされるドコサヘキサエン酸(DHA)が含まれ、バイオベンチャー企業「ユーグレナ」(東京)が沖縄県の石垣島で培養して販売している。 ファミリーレストラン「デニーズ」は昨年10 ...


短期的な需給悪化懸念が強まり売買代金も減少傾向/マザーズ市況
株探ニュース-2014/01/27

また、ドリコム<3793>やフリービット<3843>、HMT<6090>などにも換金売り圧力が強まった。その他、さくら<3778>は今期業績計画の下方修正が嫌気され大幅下落となった。一方、PD<4587>やワイヤレスG<9419>、ユーグレナ<2931> ...


47NEWS > 共同ニュース > ミドリムシからジェット燃料 バイオ ...
47NEWS-2014/02/09

世界で初めてミドリムシの屋外大量培養に成功し、その体内から燃料を抽出する技術を持つバイオベンチャー企業「ユーグレナ」(本社・東京都)と佐賀市が、ジェット燃料などの大量生産、低価格化を目指す共同研究に乗り出すことになった。


話題株先取り【寄り付き】(3):信越ポリ、アトム、ユアテック、やまびこなど
株探ニュース-2014/01/27

ユーグレナ <2931> 1,285円 +15 (+1.2%) 09:06現在 27日に発表した「新規外用剤の開発が助成事業に採択」が買い材料。 東京都中小企業振興公社「平成25年度連携イノベーション促進プログラム助成事業」に、ミドリムシの特有成分 ...


          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サンシャイン計画 ⇒ ムーンライト計画 ⇒ 地球原始化計画
日本経済新聞(6月26日)に「ミドリムシ燃料始動」と大きく報じられた。内容を拾い出すと、 ...続きを見る
アルケミストは考えた
2014/06/26 20:51
神鋼環境が光を用いない高増殖速度のミドリムシ量産技術を確立
株式会社ユーグレナは光のエネルギーを利用してミドリムシ(学名ユーグレナ)を培養し、それを食品や化粧品への応用を模索しているところである。さらに、ミドリムシより取り出した油をジェット燃料へと利用する研究も進めている。このあたり状況は以前のブログに記した。 ...続きを見る
アルケミストは考えた
2014/09/10 06:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べても美味しいミドリムシ あなたも一緒にいかがですか? アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる