アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生において人は仮説により真実を追い求める

<<   作成日時 : 2014/02/01 06:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 人は長い人生を生き、その中で培ったそれぞれの生き方、考え方があります。自分では絶対に正しい。他の人たちが間違っていると強く思い信じていることでも、次の日に証拠を突きつけられあっさりと謝らなければならないこともあります。

 しかし、この謝らなければならないという機会が得られることは、自分自身の考え方を見直す良いチャンスとなります。自分で自分の姿、また自分の考え方は見えないものです。これを見えるようにしてくれるもの、それは多様な考えを示してくれる何か、たとえば友人でしょう。指摘してくれる友達がいなければ「裸の王様」状態に陥ってしまう場合もあります。

 人生に絶対はありません。そして考え方に絶対はありません。神ではない人間にとっては、なにごとも相対的なものだと感じます。相対的にならざるを得ないと思います。科学には絶対的なものがありそうですが、その科学の確からしさも、それを判断する人間により変化します。それでも絶対的に確かなものを求めて人々は努力するわけです。そこに、もしもこうだったら・・・、と人間ならではの感情が入ってきます。なかには自分勝手にいいように考える困った仮説もないわけではありませんが。「すべては仮説に始まり仮説に終わる」 いつも人は考え、選択し、検証し、また考える。人間は常にPDCAサイクルを回しながら進歩・成長していく動物です。こういう言い方をするとまさに「パンセ」の世界ですね。


          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生において人は仮説により真実を追い求める アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる