アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 木が織り成す幽玄の美 幾何学模様・組子 

<<   作成日時 : 2014/02/18 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

組子細工(くみこざいく)とはどのようなものかご存知ですか。書院障子などを彩る、実に芸術的な木の芸術作品です。日本の伝統工芸品の一覧(Wikipedia)で産地を調べてみると、次の4産地がヒットしてきます。それぞれの産地につぃて組子細工の画像が出るようにリンクしました。

私は実に美しいと思うのですが、いかがお感じでしょうか。家の座敷に・・・が理想なのですが、最近は座敷のある家はめっきりと少なくなりました。最近では身近な調度品(電気スタンドなど)にも組子が使われているようです。

本日は、心の休息ということで、組子細工の紹介をいたしました。



組子欄間

画像




  岩手県  南部細目組紋様組子細工
  栃木県  鹿沼組子書院障子
  島根県  組子細工
  福岡県  大川組子


  大川組子の製作工程(YouTube)

  大川組子の紹介(YouTube)


          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
木が織り成す幽玄の美 幾何学模様・組子  アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる