アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS かつての富裕国アルゼンチンが2度目の破産危機目前に 

<<   作成日時 : 2014/07/20 07:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いまアルゼンチンが債務不履行(デフォルト)の危機に直面している。内容の詳細は出典に戻っていただくとして、アルゼンチンのGDPは約1兆ドル、それに対してし当面支払いが必要となってくる金額が1200億ドル強である。その内訳は、ハゲタカファンドに15億ドル、そしてもしハゲタカファンドへの支払いを実行した場合には、債務の減額に応じた債権者からその減額の取り消しを求められた場合には1200億ドル、となっている。

下にWikipediaよりアルゼンチンに関する引用をしたが、本来は豊かな国であるはずの国も、政治により国民が苦しむことになる状況が記述されている。


デフォルト危機のアルゼンチンVS“ハゲタカ集団” 債権国・日本への影響は?」(Newsphere、7月15日)では、「当面支払わなければならない金額は15億ドル+1200億ドル。日本への影響は小さい」とある。その一方で、「習主席がアルゼンチン訪問、75億ドル融資合意」(Yomiuri online、7月19日)では「経済関係の強化で一致。アルゼンチンが中国から水力発電用のダム2基の建設費や、鉄道整備事業費など」と。



ロイター 7月19日

「アルゼンチンはデフォルト覚悟」、債務再編拒否の債権者が批判

アルゼンチン債務問題をめぐり、債務再編を拒否した主要ホールドアウト債権者である米エリオット・マネジメント子会社は18日、アルゼンチン政府が30日の期限を前に、債権者との接触や協議を避けているとして非難した。

エリオット傘下のNMLキャピタルは「アルゼンチン政府はデフォルト(債務不履行)するつもりのようだ」とし、デフォルトを回避することを望むとの見解を示した。

市場ではこの日、ホールドアウトが政府との交渉をめぐり柔軟な姿勢を示すとの憶測が広がり、店頭取引でドル建てのアルゼンチン国債が上昇する場面があった。



アルゼンチン(Wikipedia)

経済

IMFの統計によると、2013年のGDPは約4882億ドルである。世界26位であり、南米ではブラジルに次ぐ2位である。アルゼンチンはメルコスール、南米共同体の加盟国である。

主要輸出品目は小麦、トウモロコシ、牛肉、ワインなどの農産物に加え、パタゴニアの石油と、近年は天然ガスも有望視されている。

2回にわたる世界大戦に直接関与せず、各国への農産品畜産品の輸出により利益を得た20世紀半ばまでは世界有数の富裕国であった。第二次世界大戦後、ペロン政権は国民主義的な政策により、保護政策による工業化偏重政策をとるが産業構造の転換に成功せず、次第に経済が低迷。ペロン政権以降顕著になった福祉のための放漫財政や、ペロンの残した労働組合 (CGT) の強さにより、投資のしづらい国となり、1960年代以降に頻発する政変、クーデター、1982年のマルビーナス(フォークランド)戦争とその敗北、民政移管後も混迷する経済状況に安易なポプリスモで対処したために1988年のハイパーインフレーションを招き、この間の混迷による富裕層の没落、中産階級の海外脱出が続くなど経済は混迷の度を深めた。

その後、1988年から親米・親IMF路線を掲げたメネム政権の新自由主義政策により、1990年代には年率9%にも達する経済成長を遂げるなど、一時的に安定した。しかし、1999年に起きたブラジルのレアル切り下げでペソが相対的に高くなり輸出競争力を喪失、国際収支は悪化した。結果的に通貨危機(通貨ペソの対米ドルペッグ制崩壊)により完全に暗転、2001年11月14日には国債をはじめとした対外債務の返済不履行宣言(デフォルト)を発する事態に陥り、経済が破綻。国際的な評価は地に落ちた。

デフォルトにより貧困も拡大し、イタリアやスペインに職を求め大量の移民が流出、その中には医者・弁護士などの知識層も少なくなかった。1980年代に国民の約60%を占めていた中間層は2005年には国民の約20%となり、他方貧困率は2002年で53%に達するなど、かつてラテンアメリカで比類なき中流層の国だったアルゼンチンはもはや過去のものとなった。20世紀半ばまでは南米の指導者としての実力を備えていたアルゼンチンは、もはや完全にチリ、ブラジルに先を越されてしまったといえるだろう。



          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かつての富裕国アルゼンチンが2度目の破産危機目前に  アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる