アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 兵庫県に集中して存在する千年家、箱木家住宅や古井家住宅など

<<   作成日時 : 2014/07/08 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

日本は木造家屋が多く、気候風土を考えると長期に家屋を維持することには多大の努力を必要とする。それでも下のWikipediaによると、千年家と呼ばれる家が日本には何軒かあり、それらは全て重要文化財に指定されている。しかも、どういうわけか、兵庫県が圧倒的に多い。このWikipediaの内容を少し整理すると次のようになる。

箱木家住宅(兵庫県)   鎌倉時代(1185−1333)から南北朝時代(1336−1392)
内田家住宅(兵庫県)   江戸時代(1603−1868)中期以前
古井家住宅(兵庫県)   室町時代(1336−1573)後期
横大路家住宅(福岡県)  江戸時代(1603−1868)前期
坂田家住宅(兵庫県)   日本最古級の古民家

千年家(Wikipedia)

千年家(せんねんや)は、日本において、古い民家を指す通称。以下の三家が有名である。
箱木家住宅(兵庫県神戸市北区山田町衝原、鎌倉時代から南北朝時代の建築と見られる。)
内田家住宅(兵庫県神戸市北区山田町小部、他の千年家と比べると新しい江戸時代中期以前の建築。小部千年家。)
旧古井家住宅(兵庫県姫路市)
横大路家住宅(福岡県糟屋郡新宮町)
その他 坂田家住宅(兵庫県神戸市北区山田町上谷上、1962年焼失。)


この中より、特に建築年代が古い箱木家住宅と古井家住宅の情報を集めた。


箱木家住宅

建築年代には諸説あるようであるが、20年ほど前にこの家を見学させていただいた時には、この家のおばあさんと娘さんに説明いただいた。廊下部分の作りを見ると非常に古い建築であることがわかるということであった。また、室内には兜が展示してあったが、碓か鎌倉時代のものであるとの説明であったように記憶している。写真はWikipediani掲載のものをここに転載したが、Google画像で「箱木家住宅」をキーワードに検索すれば、多くの写真を見ることができる。

箱木家住宅(Wikipedia)
箱木家は地元の豪族・別所氏に仕えたとされ、後に庄屋となった一族である。『摂津名所図会』などの近世の記録によれば、この住宅は、806年(大同元年)に建てられたとされており、近世初期から「千年家」と呼ばれていた。
1967年(昭和42年)に国の重要文化財に指定された。1977年(昭和52年)までは実際に住居として使用されていたが、呑吐ダムの建設により旧所在地が水没するため1977年から1979年(昭和54年)に掛けて、現在地に移築された。「千年家」は、「古い家」の意で、実際の建立年代は不明であったが、移築時の解体調査の結果、次のようなことが明らかになった。

画像

国指定文化財等データベースによると箱木千年家(箱木家住宅)は国の重要文化財である。次のように記されている。

主屋:室町後期 (1467-1572)
座敷:江戸中期
別名「千年家」と呼ばれ、国内最古の民家に類する。建設年代は明かでないが、部材が格段に古式であることと元禄頃すでに「千年家」の家号を与えられていることから、室町時代にも遡る民家で、非常に貴重である。主屋と後設の離れ座敷は以前は一体であったが、修理の際に主屋は当初形式に、離れ座敷は近世の姿に復原された。

さらに、箱木千年家
神戸市北区山田町には、千年家と呼ばれる民家が2軒あったが、上谷上の坂田家は昭和37年(1962)に火災で焼失してしまった。箱木千年家は、大同元年 (806)に建てられたと伝えられているが、当時の形を伝えているのは母屋のみであり、当初のものと思われる柱が5本残っている。現在は、呑吐ダムの建設に伴い、元の場所から数十メートル離れたところに移築され、一般に公開されている(有料)。.


古井家住宅(Wikipedia)

古井家住宅(ふるいけじゅうたく)は、兵庫県姫路市にある古民家。「古井千年家」の通称をもつ。 室町時代後期の建築と推定され、国の重要文化財に指定されている。現在は「千年家公園」として一般公開されている。

画像



古井家住宅(姫路市による紹介)
室町時代末期に建てられたと推定される千年家は、旧古井家の住宅で入母屋造り、茅葺き屋根の農家で、入口には馬屋があります。この家の床下には亀石という大きな岩があり、厄除けとしてまつられています。
幾度かの火難の祭にはこの亀石が水を吹き出して家を守ったという伝説があります。民家としては全国でも一・二を争う古い遺構といわれ、昭和42年に国の重要文化財に指定されました。
現在は、この千年家が“千年家公園”として整備され、憩いの場として利用されています。

こちらも、Google画像で「古井家住宅」をキーワードに検索すれば、多くの写真を見ることができる。



          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
現存する最古の民家、兵庫県神戸市の箱木千年屋住宅に行ってきた
兵庫県には古い住宅が現存すると、以前のブログで取り上げました。 ...続きを見る
アルケミストは考えた
2014/11/25 06:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兵庫県に集中して存在する千年家、箱木家住宅や古井家住宅など アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる