アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京大学野球部のコーチ桑田真澄氏退任 86連敗記録は継続中

<<   作成日時 : 2014/11/06 06:01   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

86連敗が痛いげな東京大学野球部です。

碓か昨年だったか、この野球部を桑田投手が指導している様子がテレビで報じられていました。その指導内容は、
1.時間の限り一生懸命に練習すると、かえって疲れ果ててしまい良い結果にはつながらない。
2.投手は何かこれという得意玉を一つでも二つでも習得できれば、成績は見違えてよくなる。

東京大学入試においては、体力と気力で不得手な学科を攻略することが、試験に合格するためには必要であったのでしょうが、こと野球に関してはこの戦術は通用しないようです。

相手チームに対して何を優位として戦うか。そのためにはチームのどの部分を強化していく必要があるのか。時間と体力は有限であるから、どの部分を捨てていくのか。こう考えると、企業の集中化戦略に近づいてきます。大企業のように何でも出来るわけではないが、キラリと光る部分で勝負を挑みかけ、その分野においては大企業をも負かしてしまう。

桑田投手も東京大学野球部をそのようなチームにしたかったのだと思います。夢半ばでコーチを退くのは辛いでしょう。せめて1勝、この経験があれば2勝目、3勝目が考えられますが、0勝では次にどのようにすれば良いのかが見えてきません。

スターの入部を待たねばならないのでしょうか。京都大学の田中英祐投手はチームの連敗を60で食い止めました。



jijicom 11月6日

桑田氏が東大コーチ退任=学生野球

 東京六大学野球リーグの東大で特別コーチを務める元巨人投手の桑田真澄氏(46)が、同職を退くことが5日分かった。関係者によると、年内で学生野球指導の資格がなくなるため。


東京大学運動会硬式野球部(Wikipedia)

本拠地
東京都文京区向丘1-5-9  一誠寮

各校が相次いで都心から離れていくのに対し、東京六大学野球連盟加盟大学中唯一23区内に本拠地を構える。グラウンドは文京区本郷の東大農学部内にある。

ちなみに一誠寮に掲げられている看板は、『誠』の字の旁部分「成」の最後の一画が欠けている(『ノ』の部分がない)。揮毫した野球部長長與又郎の書き損じだったが、この一画は「野球部が六大学のリーグ戦で優勝したら入れる」ということになった。しかし、東大野球部は未だリーグ戦で優勝したことがないため、現在も欠落したままとなっている。このエピソードは漫画『栄光なき天才たち』でも取り上げられた。

記録

特記以外、2010年春季リーグ戦終了時点での数字。
優勝:なし 最高順位は1946年春季の2位
通算成績:243勝1470敗53分け 勝率.142 シーズン最多勝利は1981年春季の6勝
チーム最多勝利(通算):岡村甫(17勝) シーズン最多は東武雄(1925年秋季)大山雄司(1981年春季)の5勝
チーム最多本塁打(通算):下島忍、草刈伸之(6本)
リーグ首位打者:三島東作(1928年秋季)、廣岡知男(1931年秋季)、梶原英夫(1934年春季)、野村正守(1937年春季)、堺竜平(1953年春季)、遠藤昭夫(1974年春季)、立迫浩一(1984年秋季)、間宮敦(1995年春季)
無安打無得点試合 東武雄(1927年春季、対立教2回戦)
リーグベストナイン:2004年秋季の太田鉄也まで20人、21回受賞(杉山守久(1962年春季・秋季)のみ2回受賞)。
連敗記録:86(2010年秋季より継続中、2014年秋季リーグ終了時点)


          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
投げるのは桑田くんではなく学生たちだからね。
匿名
2014/11/07 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京大学野球部のコーチ桑田真澄氏退任 86連敗記録は継続中 アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる