兵庫県三木市の戎神社も準備万端 十日戎の宵宮 それも日中というのにすでに人出

明日は早いもので十日戎だ。「商売繁盛笹もってこい」というが、商売人に限らず、多くの人にとっても年中行事のの一つとなっているのだろう。明日を待ちきれずにすでに多くの人が参拝に訪れていた。

場所は兵庫県三木氏。秀吉の三木城攻めで有名な三木城の東約1kmくらいである。

三木市には神戸から神戸電鉄が伸びているが、その恵比寿駅が最寄駅となる。駅から歩いても5分くらいの距離だ。「恵比寿」と「戎」、この違いがどこから来たかは興味深いところではあるが、戎神社があったから恵比寿という駅名がつけられたことだけは間違いがないであろう。

年初来、世界景気に暗雲が立ち込め雨粒が落ちてき始めているが、その暗雲を払いのけ日本が「商売繁盛」の国となることを祈念する。



兵庫県三木市地図(GoogleMapより)
画像


神戸電鉄恵比寿駅
画像


三木戎神社
画像

画像

画像

画像

画像





          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック