アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 外堀を野里商店街の北側より姫路城の南を通り東の竹の門まで反時計回りに歩いてみる

<<   作成日時 : 2016/05/12 05:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



外堀は西側は船場川がその役割を果たします。Jより流れ込み中堀と平行に進みF(上の写真)に至ります。Bの位置で中堀とは離れます。EからBの位置では中堀と外堀は「千姫の小径」で隔てられています。

そして現在は、外堀の一部が南側で埋め立てられてしまっています。JR山陽本線北側(Fから姫路駅付近まで)が生活道路へと変化しています。姫路駅からIまでは外濠川として整備が進んでいるため当時の面影は残していないようです。



外堀の写真集 野里商店街北側よりスタートし、左回りに外濠川I(外濠記念碑)に至る

      写真1     写真2     写真3     写真4     写真5

      写真6     写真7     写真8     写真9



昔の姫路城のお堀
画像


現在の姫路城のお堀
画像

画像



野里商店街北の船場川(Jの北東方向)
画像


J付近(この先で船場川の水が中堀へと取り込まれる)
画像


A付近(内堀と出会う)
画像


B付近(並行していた中堀と別れる)
画像


F付近(千姫の小径)
画像


G付近(十二所神社、お菊神社ともいう)
画像


姫路駅
画像


H付近(当時のジグザグの流れはJR播但線に沿って付け替えられている)
画像


I付近(竹の橋門の近く、外濠の碑がかつてここが外濠であったことを示している)
画像




          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
姫路城のお堀散歩とそのまとめ 補足として南流する船場川と外濠川 その間を通る飾磨街道
ゴールデンウイークの連休を利用して、姫路城の内堀、中堀、外堀を実際に歩いて回ってみました。その風景は一番下に示したリンク集より見ることができます。 ...続きを見る
アルケミストは考えた
2016/05/13 05:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外堀を野里商店街の北側より姫路城の南を通り東の竹の門まで反時計回りに歩いてみる アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる