アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸大水害の慰霊碑 治水が良くなったとはいえ、山からすぐ海の神戸市は集中豪雨には要注意

<<   作成日時 : 2016/06/12 20:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もいよいよ梅雨の時期となりました。最近は集中豪雨による水害が毎年のように日本のどこかで発生しています。

神戸にある神戸大水害の慰霊塔に行ってきました。神戸は、山からすぐに海という土地ですから、集中豪雨に弱く、幾度となく水害被害を出しているようです。新湊川トンネルができてからは水害は起こっていないようですが。


次の写真集も公開しています。

   神戸長田港から会下山を経て烏原貯水池まで新湊川をさかのぼる散歩


画像


画像

画像

画像

画像



阪神大水害(Wikipedia)より抜粋

水害で被害を受ける神戸市加納町三丁目付近
阪神大水害(はんしんだいすいがい)とは、1938年(昭和13年)7月3日から7月5日にかけて、神戸市及び阪神地区で発生した水害。

同地域では、阪神・淡路大震災(1995年(平成7年)1月17日)と並び語られる自然災害である。

6月末に太平洋岸に形成された顕著な梅雨前線が7月3日に瀬戸内海を通過、3日の夕方から降り始めた激しい雨は4日夕刻に一時収まったが、5日午前1時から5日13時23分まで大豪雨となった[1]。この3日間で降水量が最も多い時には60.8mm/h、総降水量は六甲山で616mm、市街地の神戸海洋気象台でも461.8mmに及び、阪神間の広い地域で400mmを超えた。六甲山南麓(いわゆる甲南地域)には芦屋川、住吉川、石屋川など、急峻な山地から一気に海へと流れ下る川が多いため、各河川流域で決壊、浸水、更に土石流などの土砂災害が相次いだ。交通網・通信網も寸断され、都市機能は麻痺した。

被害

死者・行方不明者 家屋の流失・倒壊・埋没 家屋の半壊 浸水家屋 橋梁喪失

神戸市
616人 5,054戸 6,776戸 79,625戸 52カ所

西宮市、精道村(現芦屋市)、良元村(現宝塚市)
38人 253戸 932戸 22,124戸 23カ所

武庫郡(現神戸市東灘区)
48人 352戸 888戸 7,343戸 8カ所

有野村、山田村(現神戸市北区)
13人 73戸 34戸 251戸 47カ所

合計
715人 5,732戸 8,630戸 109,370戸 130カ所



慰霊碑がある新湊川

新湊川 (Wikipedia)より抜粋

延長 12 km
水源の標高 468 m
水源 再度山(兵庫県)

再度山(ふたたびさん)北麓付近(兵庫県神戸市北区山田町下谷上)に発した天王谷川が神戸市北区を廻って国道428号沿いに南下、中流域の神戸市兵庫区で石井川と合流して湊川となる。洗心橋付近から西流に転じ、神戸電鉄の側で会下山(えげやま)をくぐる(会下山トンネル)。市立神港高校をかすめると長田区に入り、長田商店街を横断。長田神社方面からの苅藻川を併せてからは再び南流し、大阪湾(長田港)に注ぐ。河口東側に、埋立地の苅藻島がある。

歴史

1995年(平成7年)1月17日 - 阪神・淡路大震災。湊川隧道が大規模損壊。
1998年 - 水害の発生。
1999年 - 水害の発生。 1998年・1999年の水害は、湊川隧道の移設・拡張工事のために水路を暫定的に狭小化していたなかで集中豪雨による増水が重なったものであった。1901年の付け替えの起点となる荒田町で、旧水路側(付け替え起点部上流から見て直線方向でもある。)に水が流れ出したため、同地域に存在する商店街が水害の被害を受けた。
2000年(平成12年)12月 - 会下山トンネル(湊川隧道)に替わる新トンネルを旧トンネルに平行して施工、通水。新湊川トンネルとも言う。



          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸大水害の慰霊碑 治水が良くなったとはいえ、山からすぐ海の神戸市は集中豪雨には要注意 アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる