「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料27 硝酸アンモニウムを含む爆薬

 ノーベルの発明したダイナマイトは硝酸アンモニウムを酸化剤とする爆薬に置き換えられた、スライド1)。アンホ爆薬(Ammonium Nitrate Fuel Oil explosive)は産業用爆薬の70%以上を占める。説明資料26では硝酸アンモニウムは吸湿性があるとの説明をしたが、スライド2では水を含有する含水爆薬の性能と組成について触れている。含水爆薬の方がダイナマイトよりも誘爆しにくい。


画像

画像

画像



 本ブログの記事は、私のホームページ「アルケミストの小部屋」に掲載の「化学反応の関与する事故を中心に」より抜粋したものです。
 下の(解説)では、94ページからなるPDF資料をその内容に従って37の部分に分け、各部分ごとに解説を加えています。
 本一連のブログではその解説の1~37を順次紹介することを目的としています。
 ホームページにおいては必要に応じて「説明資料」間でのリンク、あるいは外部記事(Web)とのリンクを張っていますが、このブログではその多くを省略しています。
 資料全体の詳細を確認したい場合には下に示した(解説)となります。

     ホームページ アルケミストの小部屋
     化学反応の関与する事故を中心に(PDF) 
     化学反応の関与する事故を中心に(解説)
     フェイスブック 畑 啓之




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック