「著作権」は⽂芸、学術、美術、⾳楽で思想または感情を表現したものである

著作権とは何か? なににでも著作権があるように思われるが、そうではないようだ。

まずは、著作権が発生する分野は、
文芸、学術、芸術、音楽

著作権が発生する条件は、
思想または感情の表現

この分野×条件で日々の新聞記事を見た時、一般の報道のほとんどは、事実を淡々と伝えているのみであるから、著作権は発生しないことになる。

一方、新聞記事においてコラムなどは自身の意見を表現しているので著作権が発生する可能性があると思われる。ただし、このコラムの内容が、文芸、学術、芸術、音楽のどれに属するかが不明な場合には、その文章に著作権があるかの判断は難しくなる。

引用したこの新聞記事は無理やりにテリトリーを決めるとすると「学術」になるだろうが、やはり少し無理なような気がする。

この新聞記事には著作権の発生はないと見たが、いかがであろうか?





図表入りの記事はこちらにあります。
http://www.alchemist.jp/Blog/200717.pdf

ブログ一覧はこちらにあります。
http://www.alchemist.jp/Blog/Blog-002.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント