ある⽥舎の軒先の3つの巣から同時に巣⽴っていくツバメを⾒た

私はそんなに都会に住んでいるわけではないですが、ここ数年はツバメの姿を見る機会がめっきり少なくなりました。これは私が住んでいる地域だけなのかそうでないのかは、広域に比較したわけではないので私にはわかりませんが、ツバメの巣を見ることもなくなったことだけは確かです。

日本野鳥の会のホームページからは、少しデータは古いですが、

ツバメは減少している?
春になると訪れてくるツバメですが、最近減ったと言われています。皆さんはどんな印象をお持ちでしょうか。いくつかの調査ではツバメが減少している結果がでています。
環境省の分布調査
環境省が行った繁殖分布の調査では、1974年から1978年までと、1997年から2002年までの調査結果が報告されています。結果を比較すると、かなり少なくなっていることがわかります。

とあります。実感と合っているようです。

そして、私の住んでいる場所ではこの時期の夕方ともなると多くのコウモリが飛び回っていたのですが、こちらの数もめっきり減ったようです。

そのせいか、(温暖化や多雨だけのせいではないと思っているのですが)、蚊の数が増え、ついにはマンションの高層階までに上がってくるようになりました。皆さんの住んでいらっしゃる地域ではいかがでしょう。自然のサイクル、捕食関係、が少し変わってきているようです。




ブログ一覧はこちらにあります。
http://www.alchemist.jp/Blog/Blog-002.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント