アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「技術」のブログ記事

みんなの「技術」ブログ

タイトル 日 時
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料37 ボパールの爆発事故
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料37 ボパールの爆発事故  ポバールの事故 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/17 07:49
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料36 セベソの爆発事故
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料36 セベソの爆発事故  セベソの事故 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/16 00:35
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料35 フリックスボローの爆発事故
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料35 フリックスボローの爆発事故  以上、読み進めてきて、化学物質の反応にかかわる事故のうち、その多くが人の判断ミスや、本来気が付いていなければならないことに気付いていなかったためにおこった事故であることが理解できたことと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/15 06:49
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料34 タカタのエアバッグ爆発事故
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料34 タカタのエアバッグ爆発事故  エアバッグは火薬の爆発で発生したガスでバッグ(クッション)を膨らませる。火薬の爆発速度が速すぎるとバッグが急激に膨らみ人体を強打して傷つけることになるし、遅すぎると本来の役割を果たさなくなる。したがって、そのガスの発生速度にはスライド1に示したように、適正な設計が求められる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/14 04:55
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料33 硝酸アンモニウムの爆発
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料33 硝酸アンモニウムの爆発  硝酸アンモニウムに関する大きな事故事例を集めた。硝酸アンモニウムは説明資料31でも示したように、それ単独でも爆発する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 07:24
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料32 火薬類の爆発事故
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料32 火薬類の爆発事故  スライド1は人によって引き起こされた核爆発以外の大爆発一覧(Wikipedia)というすごい名前の付いたページより抜粋した。ここに示されている火薬とは黒色火薬のことで、1800年以前にこのように多くの火薬が蓄えられていたことに感心する。黒色火薬は硝石(硝酸カリウム、KNO3)、木炭、イオウの混合物で、その硝石は動物や人間の排せつ物をアンモニア酸化菌により酸化することにより作られていたからである(硝石(Wikipedia)中の製造史を参照のこと)。1820年ごろにチリで硝石の鉱床が発見され、大量... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 07:39
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料31 爆薬の性質とその危険性
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料31 爆薬の性質とその危険性  スライド1には爆発性化合物の性質を示した。これらは混合物ではなく化合物である。爆速(爆轟速度)の推算方法は説明資料4で示した。落槌感度は、この数値が小さいほどショックに敏感であり、ニトログリセリンではちょっとした刺激でも爆発(爆轟)に至りやすいことを示している。硝酸アンモニウムは爆速が小さいこと、ショックには非常に鈍感であることが示されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/11 07:35
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料30 爆轟を利用するロケットエンジン
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料30 爆轟を利用するロケットエンジン  デトネーション(detonation)は爆轟のことである。爆轟を利用して飛翔するロケットエンジンに関するニュースが新聞に掲載された(スライド1)。このスライドに示すように特許も出願されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 07:00
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料29 一酸化窒素の爆発事故
「化学反応の関与する事故を中心に」 説明資料29 一酸化窒素の爆発事故  一酸化窒素(NO)が液体状態あるいは固体状態で爆轟することは知られている。その知見を持ちながらアメリカの企業が一酸化窒素の蒸留を行っていた時に、スライド1に示した事故が発生した。蒸留の目的は窒素の同位体(窒素15)を分離することにあり、蒸留塔本体は爆発を予見して地下に埋設されていた。事故調査報告書 Explosion at Biochemical Facility がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/09 07:46
技術士一次試験の「有限要素法」には難しい問題が出題される?
有限要素法。この方法は構造解析や機械設計、そして流体解析などに今や必須の手法である。有限要素法(Wikipedia)には次のように記されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 09:10
技術士一次試験まであと一か月 基礎科目はこのサイトで効率的な学習を
10月8日は技術士一次試験。試験までいよいよ1か月を切った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 08:45
神戸港のメリケンパークでテクノスーパーライナー船「疾風」の撤去作業が始まったと
神戸港のメリケンパークでテクノスーパーライナー船「疾風」の撤去作業が始まったと 撤去作業は8日に始まったそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/11/11 20:06
兵庫県三木市の「三木金物まつり2016」が本日と明日開催されている 金物鷲は光り輝いていた
兵庫県三木市の「三木金物まつり2016」が本日と明日開催されている 金物鷲は光り輝いていた 本日と明日、三木市の市役所エリアで「三木金物まつり2016」が開催されている。三木金物は長い歴史を持ち、その種類も多い。特産の金物を組み合わせて作った金物鷲が会場に飾られていた。その詳細はパネルで説明されていたので、下の写真集に掲載した。また、その写真集には会場の様子も盛り込んだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/05 16:06
化学の世界は一世代先を行く? 太陽発電電力でCO2からエタノールなどのC2化合物
化学の世界は一世代先を行く? 太陽発電電力でCO2からエタノールなどのC2化合物 二酸化炭素(CO2)を還元してメタン(CH4)やメタノール(CH3OH)を合成し、これを燃料とすれば環境にやさしいという話は、一般的になりましたが、この還元には「水素」が必要であり、この水素は一体どこから来るのだろうか?とかなり斜に眺めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/02 19:40
将棋AIソフトが対局中の不正原因となっている 近い将来、不正取り締まりもAIとならざるを得ないのでは
将棋AIソフトが対局中の不正原因となっている 近い将来、不正取り締まりもAIとならざるを得ないのでは 将棋AIソフトが急激に力をつけ、今ではプロが将棋ソフトに差し手を習う時代である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 21:34
どちらかが本物で、どちらかが偽物だというのだが、答えを聞いてもわからない この偽物天国
どちらかが本物で、どちらかが偽物だというのだが、答えを聞いてもわからない この偽物天国 世の中には多くの偽物が出回っている。本物といわれて買ったはずなのだが、実はそれが「偽物」。その時のショックは想像に難くない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/10/18 20:48
飛行機を抱いた船 スーパーライナー「疾風(はやて)」  航空と船舶を結びつけた発想が面白い
飛行機を抱いた船 スーパーライナー「疾風(はやて)」  航空と船舶を結びつけた発想が面白い 「疾風」はどのように海上を飛翔したのであろうか? 付属翼は飛行機であるが、水中翼船の変形と考えればよいのだろうか? 水中翼船(Wikipedia)の項目にも「疾風」の写真が出てくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 21:14
川崎重工 戦闘機「飛燕」復活プログラム その成果を神戸ポートターミナルで発表
川崎重工 戦闘機「飛燕」復活プログラム その成果を神戸ポートターミナルで発表 神戸のポートターミナル(神戸三宮と神戸空港の中間)へ、川崎重工が修理・復元した戦闘機「飛燕」を見に行ってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/16 19:42
将棋プロが対戦中に将棋ソフトを不正使用 事実か? 冤罪か? 使用事実は証明できるか?
将棋プロが対戦中に将棋ソフトを不正使用 事実か? 冤罪か? 使用事実は証明できるか? コンピュータAIも進化し、最近では将棋のプロがAIを用いて差し手の研究をするのが普通となってきているようです。将棋AIは人間の能力をはるかに超えたということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 18:46
技術士第一次試験明日開催 合格率は5割と高いのに、申込者の4人に1人は欠席する不思議な試験
技術士第一次試験明日開催 合格率は5割と高いのに、申込者の4人に1人は欠席する不思議な試験 いよいよ明日は技術士第一次試験の試験日だ。この試験に合格すると技術士補に登録することができる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/08 20:55
テレビドラマ「校閲ガール」は、良い意味で非常識 非常識が組織を変える兆しが見える
テレビドラマ「校閲ガール」は、良い意味で非常識 非常識が組織を変える兆しが見える 校閲という仕事は難しい。著者の意を汲みながら文章の欠陥を修正していく仕事である。「漢字」や「て・に・を・は」、読んでわかりにくい部分は「わかりやすくするための提案」を、と数え上げればきりがないくらいの経験と注意力を要する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/06 22:27
日本の農業 経験ある外国人の専門人材活用により活力を増すとの政府指針
日本の農業 経験ある外国人の専門人材活用により活力を増すとの政府指針 本日の日本経済新聞の第1面記事はかなり苦し紛れに感じます。「外国人労働者」「経験ある専門人材」 タイトルからして労働者vs専門人材です。記事を読むと、安価な労働力を農村に導入すると、日本人の賃金引き下げの原因となるため、合理的な賃金が設定できる「経験ある専門人員」とする、ということのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 10:39
同じ5800億円、豊洲新市場と高速増殖炉もんじゅ その軽重はどう考えるのか?
同じ5800億円、豊洲新市場と高速増殖炉もんじゅ その軽重はどう考えるのか? 9月21日の日本経済新聞朝刊に掲載されていた記事2つ、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/09/26 20:58
不祥事が起こった場合、その再発を防止するには「3日−3週−3月−3年」がキーワードに
日本技術士会近畿本部の会報(9月号)の記事の記載に、中西氏(電気電子、総合監理部門)の考え方、見方が紹介されていた。不祥事の再発を防止するには「監査の実施」の頻度をどのようにすべきかという話である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/07 01:02
兵庫県加古川市国包(くにかね) その建具の町で行われた伝統文化祭に行ってきた
兵庫県加古川市国包(くにかね) その建具の町で行われた伝統文化祭に行ってきた 国包(くにかね)は私の生まれ故郷だ。小学校時代の友達がいる。加古川の流れに載せて運ばれてくる木材を使った建具作りが主な産業である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/03 21:34
化学反応の暴走事故とその分類、および予防策 前例に学び頭を使って事故を防止する
化学反応の暴走事故とその分類、および予防策 前例に学び頭を使って事故を防止する 昨日9月1日は防災の日。日本各地で防災に関する取り組みが催されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/02 20:46
ドーピング問題に揺れたオリンピックがいよいよ始まりました.6年前の「遺伝子ドーピング」記事です
ドーピング問題に揺れたオリンピックがいよいよ始まりました.6年前の「遺伝子ドーピング」記事です 2010年に以下のブログがありました。昨年には「陸上ボルトのコピーも? 「遺伝子ドーピング」が流行の兆し」なる記事もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/07 08:04
記事「自動化の憂鬱」を読んで思ったこと コンピュータに座を譲り渡した人間は退化する
記事「自動化の憂鬱」を読んで思ったこと コンピュータに座を譲り渡した人間は退化する 最近は人工知能の進歩が著しく、多くのことが自動でできるようになってきた。その裏で、多くの職業が人工知能に取って代わられるのではと危惧されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/08 04:44
Windows10 ポップアップ表示の「右上の×印はインストール承認」と聞きビックリ
Windows10 ポップアップ表示の「右上の×印はインストール承認」と聞きビックリ ポップアップ表示の右上にある「×」ボタンを押すと、Windows10のインストールを承認したことになると聞きビックリ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/07/03 16:12
旧式のコピー機でハードカバーの分厚い本を、ちょっとの工夫で見やすく印刷する方法
旧式のコピー機でハードカバーの分厚い本を、ちょっとの工夫で見やすく印刷する方法 ハードカバーの本(縦19.4cm×横13.8cm×厚さ3.3cm)はハードカバーと言うだけのことはあって、さすがに表紙は堅い。この本を旧式のコピー機(キャノンMP610)でコピーするとページとページの間が黒くなり、文字が読みにくい部分が生じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/08 20:41
ビットコインの発明者 サトシ・ナカモトが名乗り出る 彼は超ビットコイン億万長者?
ビットコインの発明者 サトシ・ナカモトが名乗り出る 彼は超ビットコイン億万長者? ビットコイン。最近では多くの国で有価通貨として認められ始めている。日本でもその方向で進んでいる(日本経済新聞2014年6月18日)。ただし、日本では現在ビットコインを使える店は非常に少ない(現在1000店、日本経済新聞5月2日)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/05/03 06:30
三菱自動車の燃費偽装は実に25年以上も続いていると この事実を社長は全く知らなかった!?
三菱自動車は他の社員の行動には見て見ぬふりをせねばならぬ会社なのか? 強い隠蔽体質を当然のことと考える会社なのか? 内部告発などは到底考えられないし、告発をすると解雇される会社なのか? それよりももっと根本的に、会社として善悪の判断がつかなくなってしまったのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/26 19:15
「白すぎる!」と話題を集めた姫路城は「黒ずんできた」と最近言われているようだが・・・・
「白すぎる!」と話題を集めた姫路城は「黒ずんできた」と最近言われているようだが・・・・ 私的には少し黒ずんだような気がするのですが、感じ方は人それぞれでしょうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/27 21:32
アラブ首長国連邦(UAE) 未来を見定め、三菱重工のH2Aロケットを使って火星探査に参入 
アラブ首長国連邦(UAE) 未来を見定め、三菱重工のH2Aロケットを使って火星探査に参入  世界中の眼が火星に向けられている。アラブ首長国連邦(UAE)も火星探査機を打ち上げるとのニュースがあった。科学技術を蓄積し、工業を振興させないと国の未来はないとの考えであろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/23 22:20
ディープラーニングで鍛えられた囲碁人工知能 アルファ碁はついに人間の能力を大きく超えた
ディープラーニングで鍛えられた囲碁人工知能 アルファ碁はついに人間の能力を大きく超えた 人工知能を使った囲碁ソフトは強いですね。人間の脳の働きを模したニューロコンピュータ方式で、これをディープラーニング(深層学習)により高速で鍛え上げます。コンピュータの学習速度と、その学習結果を確実に蓄える記憶容量、そしてその記憶をCPUへと呼び出す(思い出す)速度に人間がついに負けたということでしょう。もし、人間が勝てる部分があるとすると連想能力の部分でしょうが、囲碁に関しては数手先までコンピュータに計算されつくされていますので、人間の連想能力が発揮できる部分はもはやないということでしょうか。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2016/03/12 22:55
双子であるのに似ていない 「それぞれの父親が違う」はまさに家庭の一大事 
二卵性双生児の場合、ふたりの子供の父親が異なる場合があるのですね。言われてみればその通りです。2つの卵子に2人から採取した精子を同時に加えると1/2の確率で父親の異なる二卵性双生児が誕生しますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/08 21:05
Google自動運転車が初の事故 追突されるのには慣れっこだが、今回は自分からバスにぶつかっていった
Googleの自動運転車が公道で初めての事故を起こしたとのニュースです。関連するニュースも合わせて引用しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2016/03/01 21:00
人工知能ワトソンが相手の感情を読む能力を身に付けた 人間を超える日は近い?
人工知能ワトソンが相手の感情を読む能力を身に付けた 人間を超える日は近い?                         ワトソン(Wikipediaより) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/23 22:25
「重力波、世紀の発見をもたらした壮大な物語」 ニュートリノと同じく超ラッキー
アインシュタインの残した100年越しの「宿題」、重力波の検出に成功したという素晴らしいニュースです。超新星の爆発によるニュートリノをとらえた日本の場合と同様に、今回も多くのラッキーがあったようです。そのポイントをNational Geographicsの記事より抜粋いたしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/14 09:00
映画 オデッセイ(The Martian:火星の人)を楽しく見る 知っておいて損はない事前情報
映画 オデッセイ(The Martian:火星の人)を楽しく見る 知っておいて損はない事前情報 先週2月5日(金)より日本でも映画「オデッセイ」が封切られた。私も昨日映画館へ足を運んだが、大入り満員、この映画への興味の強さが感じられた。あらすじはオデッセイ(Wikipedia)に記されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/02/08 22:20
人工知能が囲碁でプロを破る 5戦5勝と、 2年前にだれがこのことを予言したであろうか
2014年9月時点では、下のブログ引用のように、囲碁のプロがコンピュータに負かされるのはまだまだ先のことであると考えられてきました。しかしながら、コンピュータの進歩、特に「学習するコンピュータ」の出現が今回の快挙につながったようです。ディープラーニング、コンピュータが自ら学習をします。チェスや将棋までは人間がゲームのルールをコンピュータにインプットしていましたが、今回はコンピュータが自ら学習し、自らその実力を向上させていきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 21:21
過去最大の素数発見、2233万8618桁 素数の大きさには限りはないというが、それでも大きい
素数の大きさには限りがなく、果てしなく続いていくが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/25 20:24
兵庫県大久保の田園地帯にイチジクの木を見た その合理的な栽培方法とは
兵庫県大久保の田園地帯にイチジクの木を見た その合理的な栽培方法とは 兵庫県大久保のJR駅付近はショッピング街や大きなマンション群が立ち並び、都市化が進み生活に便利な場所となっています。しかし、駅から少し離れるとそこには昔ながらの田舎の風景が広がります。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/11 08:27
兵庫県稲美町に県下3番目の太陽光発電所が その大きさは500m四方
兵庫県稲美町に県下3番目の太陽光発電所が その大きさは500m四方 兵庫県のJR山陽本線土山駅より数百メートル北に行くと旧山陽道がある。この道を東に進むと街道標識があるので、ここを北に進むとやがて道路の両側に多くの太陽光発電パネルが見えてくる。ニッケ(日本毛織)のゴルフ場を太陽光発電所にしたものだ。ニッケまちなか発電所という。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/10 20:40
足のストライドで進む自転車、ストライダーは子供たちに人気
足のストライドで進む自転車、ストライダーは子供たちに人気 ペダルのない自転車が子供たちの間で人気のようだ。両足を地面につけるので小さな子供でも乗りこなすことができるのが魅力だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/04/20 20:54
死後の世界への一里塚として考える 土葬、火葬、それとも液中火葬
死後の世界への一里塚として考える 土葬、火葬、それとも液中火葬 世の中に間違いのない真実などというものはないと断言したいところであるが、ただ一つ間違いのない真実があるとすれば「人は必ず死ぬ」という事実である。厳密には、あなたが死を免れた人間を単に知らないだけ、と言われればそれまでではあるが、そんな確率は無限に小さく、今まで地上に生を受けた人の数にその確率を掛け合わせると、得られる数字はまた限りなくゼロに近づくものと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/17 21:38
宇宙ロケット・スペースXの1段目ブースター回収軟着陸は失敗なれどあと少し
宇宙ロケット・スペースXの1段目ブースター回収軟着陸は失敗なれどあと少し 下の図は私が中学生時代に考えていたものです。図Aのように、中央に溝を掘った円盤の中心にボールを置き、この円盤を等速度で回転させると、やがてボールが動き出し、遠心力で速度を得てこの円盤より飛び出します。ボールが動き出してからボールが円盤より飛び出すまでの時間と、その飛び出す速度を求めようというものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/15 22:05
自由発想? パナソニックの球形扇風機は首を回すことはできるのか?
自由発想? パナソニックの球形扇風機は首を回すことはできるのか? 面白い形の扇風機です。自由発想と言いますか、今は無き三洋電気の発想あふれる製品を見ているようです。遺伝子の一部はパナソニック(松下電器)の中で生きているということでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/04/08 22:43
日本液炭が炭酸ガス(CO2)いちごハダニ殺虫システムを販売強化
日本液炭が炭酸ガス(CO2)いちごハダニ殺虫システムを販売強化 日本液炭株式会社が純粋なCO2を農薬として利用し、イチゴ苗についたハダニの駆除を行うシステムを開発している。商品名は「アグリくん&すくすくバッグシステム」というらしい。殺虫処理条件は炭酸ガス濃度60%、温度30℃、24時間保持と記されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/06 22:39
「こんな工学部は不要」との厳しい言葉が産業界より投げかけられ
「日経ものづくり」がアンケートをもとに「こんな工学部は不要」という記事を掲載した。工学部の卒業生に対して、企業や社会からは大きな不満、いや、不満というより「なぜそうなの」という失望が伝わってくるような内容だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/04/03 00:23
直流送電は直流送電に比較してロスが少ない→直流送電にはインフラ整備が必要
はるか昔に習った「常識」は、 1.送電ロスを少なくしようと思ったらできるだけ電圧を高くして送電すること。   高圧線に碍子(がいし)がついているが、碍子1個当たり1000ボルトと思えばよい。 2.交流は自由に電圧を変えられるが、直流は変えられない。   これがニコラ・ステラの交流がトーマス・エジソンの直流に勝った理由。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/01 02:25
リチウムイオン二次電池開発で日本人のノーベル賞受賞はあるか?
景況感の上げムード醸成には、実質的な経済指標の改善も大切であるが、日本国民が自信を取り戻せる明るいニュースもまた大切である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/28 23:32
トリックアートを利用した中国の横断歩道は渡れるようになったか?
平面が立体に見える。これは円山応挙の昔から、襖絵の犬や子供の目が常にこちらに向いているように見える、その延長線上の世界である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/27 20:31
独逸航空機墜落は副操縦士の意図、免震ゴム偽装は担当者の惰性 再発防止法はあるか
独逸航空機が墜落した原因は、副操縦士が機長をコックピットから締め出し、その上で自らの意志で航空機を急降下させ山にぶつけたものと報道された。その本当の原因、副操縦士がなぜそんなことをしたかはまだ報じられていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/03/26 22:37
地震予知に井戸水の水位変化を利用しようとするのは回顧主義?
記事を引用させていただいて、そのうえ疑義を呈するのは非常に心苦しいのだが・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/19 19:44
日蝕が起これば太陽光発電は止まるのだ! やはりバックアップ動力発電が必要!
太陽光発電というのは真に天の恵み、太陽の恩恵であることが認識できるニュースです。バックアップ発電を順次立ち上げていく計画のようですから、おそらくは大きな問題は生じないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/18 19:16
太陽電池飛行機「ソーラー・インパルス2」、順調に?世界一周計画を続行中
太陽光発電のみで世界一周を目指す「ソーラー・インパルス」。2011年の機体は時速38kmであったものが、次世代の「ソーラー・インパルス2」ではその速度が約倍の時速70km近くになっているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/17 20:33
「準天頂衛星」の位置決め精度は5cm以内、無人農業への期待高まる
「準天頂衛星を利用した無人農業」。いよいよ宇宙に焦点が当たってきたようだ。2010年には、誤差3cmで無人農業との夢が語られたが、その実証実験が日立造船やヤンマー、日立製作所によって進められ、5cmの誤差が確認できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/16 21:15
日本巨大公的マネー・クジラは海外投資家に勝ち資金を増やすことはできるか
乱高下する米国株をしり目に、このところ日本株は順調に値を上げている。この日本の強さは本物なのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/15 00:41
線虫を用いるがん検診は、短時間・高精度・安価になるという夢のような話
昨日のブログは、線虫を用いてがんを高い確率で検出する方法について記した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/13 21:54
がんの確定検査、高等教育を受けた医師と微小生物の線虫、どちらを信じる?
医師:がんがかなり進行しているので、このままでは余命6か月です。     まずは手術をして、そのあと化学療法という方法しか道はないです。     手術は早いほどよいのでご家族と相談されてご決断ください。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2015/03/12 23:25
使用済み国際宇宙ステーションを利用して軌道エレベータ建設は可能か?
本日は国際宇宙ステーション(ISS)に寿命が来ているという話と、近い将来に軌道エレベータ(宇宙エレベータ)が期待され、一般人でも安価に宇宙に行くことができる、という話が目に飛び込んできた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/02/27 21:59
お手軽、人工衛星キット…300万〜350万円 何に使うかが問題だ
これはあくまでも基本キットの話だろう。何をしたいか。それにより付け加える機能も変わり、追加投資額も変わるというものだ。さらに、宇宙へのロケットにスペースを借りるための費用も掛かる。これらの費用をトータルして、はたしてしようとしていることが経済的に見合うのか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/22 13:06
女性起業家「人工流れ星」に夢を託す、一瞬の輝きにならないように
2月19日の日本経済新聞の、「『人工流れ星』に願いを 女性起業家、開発挑む 東京五輪での採用目指す」という記事が目に付いた。そこで関連する記事を調べてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/20 20:20
気が付けば円周率は小数点以下13兆桁まで計算されていた!!!
日本が誇るスーパーコンピュータ「京」で円周率パイの計算をするればあっという間にダントツの世界記録を樹立できると思うのだが、さすがに国の財産を用いてこのような計算はしないようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/15 21:44
受精卵は生命ですか? 物質ですか? ES細胞での議論はどこへ?
下の記事にある受精前スクリーニングは倫理的に許されるか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2015/02/09 19:31
ガスも高圧になるとその破壊力は大きなものとなることを認識する
昨日のブログで紹介いたしましたこのサイト、ガスのエネルギーの大きさを示す事故例が掲載されていましたので、転載しました。金属容器に入れられたガスの圧力が容器を破壊するまでに上昇した時、その破壊力は凄まじく大きいようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/02/05 08:21
気球で6日間太平洋横断飛行に成功 34年ぶりに記録を塗り替えへ
通常のバルーン式ガス気球で太平洋を横断。快挙です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/01 21:55
築地銀だこ、明石だこ、そして実現に近づいたタコの完全養殖
「銀だこ」を運営するホットランド社長・佐瀬守男氏が日本経済新聞1月26日「起業の軌跡」に紹介されていた。昨日はMBSテレビ朝の「がっちり」に出演していた。「たこ焼き一本」で上場にまでこぎつけるとは、どの業界・業態にも穴はあるものだと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/26 20:50
東芝がDNAレベルの細菌検査システムを開発 食中毒菌14種を2時間で検出と
こと病理に関わる原因究明のための分析は、その精度と分析にかかる時間が日毎に改善されていきます。2時間で病原菌およびウイルスの推定が可能ならば、食品会社の検査工程にも組み込むことが可能となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/01/20 20:56
水素社会の到来を素直に捉えた東芝の水電解〜水素燃料電池システム
水素社会がやってくると言われて久しいが、その水素の源を何に求めるかの議論は避けられてきたのではないだろうか。まず先に水素社会ありき、そして水素社会という既成事実を作ってしまえば、水素などはどこからでも湧いてくるとの考えが支配していたと思うし、まだその考えは主流であるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/01/17 19:47
住友電機工業のレドックスフロー蓄電池はアベノミックスの第三の矢の一本とあり得るか?
住友電気工業(通称は住友電工)が開発したレドックスフロー蓄電池が注目を集めている。この電池は体積当たり・重量当たりの電力直積能力は小さいが、発火の心配がなく繰り返し使用に耐える。さらに安価である。住友電工はこの蓄電池をすでに上市しているが、国はこの電池を日本が誇る世界の蓄電池としたい意向である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/08 23:54
兵庫県加古川市別府町にある一部上場企業・多木化学の小さな本社
多木化学は兵庫県加古川市に本社を置く日本で最初に人造肥料を製造した会社である。二本の鍬の柄を重ね合わせたマーク(神代鍬)は同社の登録商標であり、農村部では昔ながらのホーロー看板が店の軒先に取り付けられているところも多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/02 05:50
ギネス認定の超小型ラジコンヘリは長さ6.5cm、重さ11gの優れもの
最近は農業に、防災にとラジコンヘリコプターが注目を集めています。アマゾンもラジコンヘリで書籍を配送するというニュースもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/23 21:52
電力の大量蓄積法開発が社会の要請 日立造船がその端緒を掴んだと株価急騰
杜仲茶で一躍有名になった日立造船は、造船からはイメージがかけ離れた意外性のある会社だ。本社を売り払い、一旦は倒産した会社だ。それだけに、造船以外の他の分野もがむしゃらに追い求める術を心得る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/12/22 21:18
脳腫瘍のガン細胞をウイルスでやっつけるという画期的な手法
最近はガンは死に至る病ではないと言われ始めています。ガンの種類にもよるのでしょうが、早期発見ならば助かる確率が高くなってきたようです。しかしながら、脳腫瘍は脳の深部にできることが多く、その治療には困難を極めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/19 20:01
Google社の電波中継用気球は離陸するも、行き先は風まかせ?
Googleは多数の中継用の気球を空中に浮かべ、電波リレーすることで電波の空白地域を埋めていこうとしている。その要点は次のように報じられている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/12 22:40
Doctor-Xこと外科医・大門未知子の決め台詞「私、失敗しないので」
木曜日の夜9時からの1時間番組である。米倉涼子さん演じるDoctor-Xなる外科医の決め台詞が「私、失敗しないので」である。どんな困難な、そして前例のない手術でも鮮やかに成し遂げ、普通では助かるはずのない命を助ける。見ていて気持ちのいいドラマである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/11 23:13
ヘリウム飛行船を使って上空300mでの高効率風力発電が実現するかも
飛行船で発電。この発想は面白い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/05 20:53
タカタ製のエアバッグ 使用火薬が湿度によりひび割れ爆発速度が速まる?
タカタのエアバッグの不具合がアメリカで大きな問題となっている。エアバッグが作動した時に、金属片が飛び散り怪我に至る、あるいは死に至るという事例が実際にあり、アメリカおよび日本で現在リコールが進行中である。ただし、当事者のタカタとしては、おそらく費用発生を抑えるために、地域を特定して回収・交換に当たりたいところのようであるが、アメリカとしては【参照文献2】にあるように、すべてのエアバッグにリコールをリコールするよう圧力をかけている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/12/04 21:29
はやぶさ2が無事軌道に投入される これを可能にした日本の技術力
はやぶさ2が本日無事に軌道に投入されました。日本国中の期待を背負って小惑星への長い旅です。小惑星の岩石サンプルをもって帰ってくるのは東京オリンピックが終わったあとの2020年12月とのことです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/03 23:15
宇宙太陽光発電に向けた実験が開始される 2040年代以降に照準
静止衛星軌道(地上36000km)に太陽電池を置くと、地球の影からはほぼ切り離され、勿論天候の影響を受けることもないので、発電効率は地上の10倍と言われている。ここで発電した電力はマイクロ波に変換して、波のエネルギーとして地上へと送信する。地上では受信機でこのマイクロ波を受信し、電力に変換する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/12/01 21:33
信頼するに足る経営コンサルタントが誰かを見抜けない会社に明日はない!?
昨日のブログに引き続き、カレン・フェラン著「申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。(2014年3月、大和書房)からの話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/16 00:01
正倉院の校倉造り(あぜくらづくり)は倉内への湿気の侵入を防ぐか?
正倉院の大修理が修了して、一般に公開されたと報じられた。正倉院展の会期(平成26年10月24日(金)〜11月12日(水) 全20日)に合わせての公開となったようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/10 20:46
川内原発の再稼働決定 「こんな天変地異が起こるとは思ってもみなかった」はもう使えない
川内原発の再稼働を鹿児島県知事が認めた。安全と経済の綱引きの結果だと考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/07 23:08
東京大学野球部のコーチ桑田真澄氏退任 86連敗記録は継続中
86連敗が痛いげな東京大学野球部です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/11/06 06:01
強風にも壊れない風力発電風車 見てしまえば当たり前のアイデアなのだが
宮古島の風力発電所が平成15年に台風の強風により壊れたことがありました。こちらにその報告書があります。風力発電は風がなければ問題ですが、風が強すぎても問題です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/03 22:49
スペースシップ2の墜落の原因は何だろう? 局部圧力上昇による破壊?
約2日が経過したが、スペースシップ2の墜落に関する新しいニュースはない。原因が究明されるまでにはしばらく時間がかかりそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/02 20:06
破壊的イノベーションの波がついに航空機にまで及ぶかもしれない
日本の至れり尽せりの製品が破壊的イノベーションに負け続けてから久しく時間が経っている。いつ使うかわからない機能を満載した高価な製品が、機能を絞り込んだ安価な製品に負けるのも無理がない。安価な製品でも何の不自由もなく使えるのであるから。でも、日本人は高機能化を差別化と称し、やはり高機能を求める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/10/30 00:05
夢の人工血液はいまだ「夢の中」に 12年前にはほぼ完成と報道されたのだが
技術の世界は難しい。もうこれでほぼ完成と思われた事柄であっても、最後の1%をクリアするのが難しい。人工赤血球の開発がその具体的な一例である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/22 00:04
小さなナンバーワン企業 小さな領域でも一番であるということは強みである
小さな市場であってもその分野で一番であるということは、競走をしていく上で非常に有利である。日本経済新聞(2003年1月14日)に「小さなナンバーワン企業、世界市場に挑む」という記事がある。そこでは小さいながらも特徴のある技術や製品を持った37社が紹介されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/10/19 00:04
青色発光ダイオードのノーベル賞受賞の裏で忘れ去られた赤色と緑色
青色発光ダイオードがノーベル賞を受賞した。その受賞理由は、人類が待ちに待った、2000年までには実現できないであろうと言われた青色発光ダイオードを、工業的に提供できるまでに製法確立したことである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/10/16 19:17
世界と日本のノーベル賞受賞者数と賞金額について
日本経済新聞に、ノーベル賞受賞者に与えられる賞金額が記されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/10/10 21:44
アルフレッド・ノーベルの人となり、業績、そしてノーベル賞設立への経緯
アルフレッド・ノーベルについてはWikipediaによくまとめられている。その概要を引用すると次のとおりである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/09 06:07
おめでとうございます 努力の人・中村修二さんのノーベル賞受賞
中村修二さんのノーベル賞受賞は、日本の科学技術の高さを証明したことは勿論ですが、それ以上に世界に通用する研究開発の進め方を示したことに対する受賞だと私は思っています。よく、研究はセレンディピティだ、偶然の発見がノーベル賞に結びついたなどと言われることがありますが、中村修二さんについては、決して偶然などではなく、明確な目標を持ってそこに向かって歩んだ結果が昨日の受賞につながったと私は確信している次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/08 06:29
ここまで来た! 太陽電池飛行機が世界一周に挑戦すると!
掲題のニュースが日本経済新聞で報じられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/07 19:35
選択肢のある試験問題で正解率を向上させる秘策中の秘を指南
最近の試験問題は選択肢より答えを選び、マークシートに回答させる問題が多くなっている。答えがわからない場合、どう対処すればよいかの指南がなされている。信じるかどうかはわからないが、いざ試験に望み、試験終了間近に空欄が多いと、何かのルールで答を得たいと思っても不思議ではない。その時に、下の記事のルールが藁(わら)よりも役に立ってくれればしめたものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/17 19:39
太陽光エネルギー利用化学物質合成の効率が、植物を初めて超えた
地球温暖化を防止し、豊かな自然を取り戻す方法として、太陽光を用いる合成反応が考案され、パナソニックではメタンの生産量が従来の5倍に高まったと、9月15日の日本経済新聞1面にあります。この記事は、さらに「植物の光合成の変換効率は太陽エネルギーの0.2%程度。パナソニックの新技術では0.3%と、世界で初めて植物を超えた。」と続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/09/16 21:47
福島第一原発・吉田調書が公開された、「そんな大津波が来るはずないと」
本日の日本経済新聞に、「吉田調書 福島第一原発事故」が掲載された。政府の動き、東電本社の動き、そして福島第一原発における吉田所長の判断と行動が記してある。しょして、記事では次のように結んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 26

2014/09/12 19:48
5000年前のストーンヘンジの地下に巨大遺跡群(スーパーヘンジ)が眠っていた
地中レーダーを用いて、ストーンヘンジ周辺を調べ、多くの地下遺跡が眠っていることがわかったとのニュースがあった。たとえば、「ストーンヘンジ北東に巨大地下遺跡(スーパー・ヘンジ)を発見(GIZMODO、9月11日)」である。新たに発見された遺跡群は、ストーンヘンジと同じく、約5000年前の遺跡とされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/11 23:16
神鋼環境が光を用いない高増殖速度のミドリムシ量産技術を確立
株式会社ユーグレナは光のエネルギーを利用してミドリムシ(学名ユーグレナ)を培養し、それを食品や化粧品への応用を模索しているところである。さらに、ミドリムシより取り出した油をジェット燃料へと利用する研究も進めている。このあたり状況は以前のブログに記した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/10 06:00
腎臓病の患者さんの苦しい食事制限に寄り添う低たんぱく米、低カリウム野菜
肥満の防止にアスパルテームが市場に出回って久しいが、この肥満の問題は一向に解決しないようである。最近では希少糖が市場に投入され、こちらも人気があるようだ。希少糖を摂取すればグルコースなどのカロリーを低減できる効果があるため、ダイエットに効果があるとされるが、希少糖と一緒に多くのカロリーを摂取するようでは本末転倒である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 21:17
恒例の「鳥人間コンテスト」、人力飛行機距離部門は風雨で試合が成立せず
毎年恒例の「鳥人間コンテスト」である。昨日、夕方7時よりその様子が読売テレビで放送された。滑空機部門、タイムトライアル部門、そして人力飛行機距離部門の順でコンテストは進んでいった。時間の経過とともに風が強くなり、人力飛行機距離部門になると風雨となり、数機が飛行したところでコンテストは終了となった。各チームともに、1年をかけて制作した機体が飛ばせないという、悲しい現実となった。距離部門は結局コンテストが成立せずということであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/04 20:14
未承認薬ZMappがエボラ出血熱に効いた、しかし封じ込めの戦いは続く
未承認薬ZMappがエボラ出血熱に感染した人の命を救ったとのニュースが届いた。致死率の高い病気だけに、朗報である。ただし、この薬の生産には時間(数ヶ月)を要するために、残念ながら今すぐに現場に投入することはできない。患者数の指数関数的な急膨張をどうすれば食い止めることができるのか。緊急の課題である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/23 06:43
「遺伝子操作不妊蚊」を利用して蚊を根絶する計画とあるのだが・・・
最近は蚊が多いように感じている。この原因としてはいくつか思い当たるところがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/08/21 22:05
匂いを手がかりに、イヌがガンを見つけ、ネズミが結核を見つける
犬(イヌ)の臭覚は折り紙つきである。警察犬や空港での麻薬犬としても活躍している。私たちには認識できないかすかな臭いを感知できることと、その匂いが比較物と一緒であるかどうかを識別できる賢さが犬にはある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/20 20:24
1回の血液採取で13種類のガンが検査できるようになるという朗報
胃がん検診を例に取ると、バリウム→胃カメラ(内視鏡)→腫瘍マーカーと進んできましたが、数年もするとマイクロアレイによる検査がが当たり前になるかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 05:54
コンクリートと相性の悪いCO2をコンクリート補強に利用する、まさに逆転の発想
コンクリートとCO2は相性が悪いというのが一般通念(常識)である。最初はアルカリ性であったコンクリートが、CO2を吸収して中性化し、コンクリート強度も弱まるが、建物の構造を支えている鉄筋コンクリート中の鋼材(鉄筋)も腐食する。Wikipediaでは次のように記述されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/13 04:02
騙してでも報酬を得たいとの心が脳科学でバレバレになる
脳科学の進歩は大したものだ。脳波を測定するだけで、その人がどんな人かがわかるようになってしまうと、そこにはその人の人格を超越したひとつの「科学的な」人間が存在することになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/08 06:00
人類は火星を目指す、その第一歩としての酸素の確保法が決定す
産経ニュースにもあるように、火星の大気(CO2)を電気的に還元して酸素(O2)を作る計画が進行している。火星上で酸素を作る方法は種々あるようであるが、58の提案の中よりMITの方法が選択された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/04 19:49
水素自動車は本当にエコか? LNG自動車の方がCO2排出量は少ない?
以前のブログで、私は水素自動車が環境にやさしい理由がわからないと記した。それは、たとえば、これから利用が拡大してくると期待されているエネルギー・天然ガス(主成分はメタン、CH4)を直接に利用する場合と、天然ガスから水素を作り出して利用する場合を比較しても、利用できるエネルギーに大差がないからである。また、天然ガスから水素を取り出す場合に使用するエネルギーを考えると、水素を用いる燃料電池のエネルギー変換効率が際立って高いことが求められる。そうでなければ、手数をかけて天然ガスを水素に変換する意味はな... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/02 10:57
中村修二さんが教える研究開発のツボ、これを外しては画期的新製品は生まれない
会社の研究所で研究開発を行っている時にしばしば上司から投げかけられる言葉がある。「それは教科書に載っていますか」「他社はそれを実施していますか」など。どこかで同じような研究がなされていれば、自社の研究の方向性も正しいものとして安心するという上司の心理が現れた言葉である。逆に、ひとたび教科書に載っていないような新事実や、化学で言えば新合成法を見出した時には、上司は慌てふためき、場合によってはその事実や発見を葬ろうとさえすることさえある。上司は、自分の能力の範囲ではその事実が理解できず、上司の上司に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/31 07:06
汚泥水を燃料とする微生物燃料電池で、発電と汚水浄化はバッチリ
汚水中の有機物を微生物の力で分解して、その時に発生する電力を利用しようとする研究が精力的に行われている。7月29日の記事では、ジオバクターという微生物を使って有機物を分解するときに電気を起こし、その結果として汚水の浄化も行おうというものである。将来的には1日に1000m3の廃水を処理し、同時に10〜20kWの電力を得ることを目標としている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/30 04:52
兵庫県の白陵高校、福永さんが国際化学グランプリで金賞を射止める
国際化学オリンピックで福永さん(白陵高校、兵庫県)が金賞を勝ち取った。昨年は銀メダルであったが、本年は念願の金メダルを手にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 19:23
息子夫婦から精子の提供を求められたら? あなたの子供が誕生する不思議 
下の記事にもあるように、最近は晩婚も手伝ってこどもが欲しくても妊娠しないケースが増えているようだ。無精子症の場合には精子が作られないわけであるので、こちらは妊娠の確率はかなり小さくなる。どうしても子供が欲しい場合には人工授精に頼ることになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/28 22:44
私の素朴な疑問 水素自動車は本当に環境にやさしいのか
水素はクリーンなエネルギーであると言われる。燃やせば大きなエネルギーを発生し、生じるのは水のみで、二酸化炭素は発生しない。従って、地球温暖化の観点からは非常に好ましい。これが一般に受け入れられている説明である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2014/07/21 07:39
3年後に「うなぎ」の完全養殖が実現する 日本人は成し遂げる
日本人にとっては「うなぎ」は食材としての長い歴史を持つ。特に、土用にはこのうなぎは欠かせない。最近では牛丼チェーンがうな丼を取り揃えるなど、ますます庶民の食材としてうなぎはその存在感を強くしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 01:57
海洋国日本、いよいよ潮力発電に向け明石海峡で検証実験を開始する
潮力発電(Wikipedia)には「潮力発電(ちょうりょくはつでん)、潮汐発電(ちょうせきはつでん)は、潮汐流(潮汐による海水の移動)が持つ運動エネルギーを電力に変える発電である。」とある。ここには世界各国の潮力発電所も紹介されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/17 06:01
病院間患者情報交換で、病院−医師−患者は全員が1両得となるか
下に示した日本経済新聞のニュースはなかなかに響きが良い。このシステムがうまく稼働し、有効に利用されるようになれば、患者にとっても病院にとっても恩恵となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 01:08
点高法で求める立体の体積は厳密か? その成立する条件は?
図はある雑誌に載っていた立体の体積の求め方である。数式が=で結ばれているとついつい本当かと疑ってしまう悪い癖が出た。これが≒ならばそんなものかと思うのだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 19:42
人殺しの兵器は特許出願できるか? できる? できない?
特許とは産業上の知的所有権である。「産業の発達に寄与することを目的とし」とあるように、権利を保護することと引き換えに、技術情報を広く公開してもらい、産業の発展に役立てたいというのが、その目的である。一方、公序良俗に反するような特許は、出願しても特許庁に受け付けられることはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/02 00:01
兵庫県高砂の工楽松右衛門の家系、時代に生き時代に押し流され
工楽松右衛門は兵庫県高砂の地が生んだ、発明家にして実業家であり、高砂の地を大いに活気づけた。また、遠くは蝦夷・択捉の地にまで足場を固めた。工楽家は商売で得た金銭の多くを高砂の港湾整備につぎ込んだ。しかし、明治維新とともに、海上輸送から陸上輸送に物流の中心が移り、それとともに商業の中心も港湾都市・高砂から鉄道が通る加古川へと移っていった。これにより、工楽家は没落することになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/30 00:08
アミノレブリン酸が切り拓く健康市場は将来も有望
アミノレブリン酸という化合物がある。これは、下の図の左端の化合物であり、ポルフィリン環(PpIX)生合成の原料である。Mg(マグネシウム)が中心に来るとクロロフィルとなり葉緑素などに含まれて光合成に、Fe(鉄)が中心に来ると赤血球中のヘム鉄となり酸素運搬に重要な役割を果たす。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/28 03:55
サンシャイン計画 ⇒ ムーンライト計画 ⇒ 地球原始化計画
日本経済新聞(6月26日)に「ミドリムシ燃料始動」と大きく報じられた。内容を拾い出すと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/26 20:51
とうとうあのマイナスイオンで節電までが可能になる、この不思議
科学リテラシーという言葉があるが、こと科学に関してはその読解力には大きな個人差がある。これは、多少なりとも科学に携わる人とそうでない人がいる限り、致し方ないことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/23 00:03
NASAが小惑星を捕獲し、月の軌道上に投入・調査する計画を発表
手頃な小惑星を捕まえて、月を回る軌道にまで持ってくる。これは昨日NASAが発表した壮大な計画である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/21 06:07
「使用済み核燃料、空気冷却が安全」に対して感じるいささかの不安
本日の日本経済新聞の記事である。経済産業省が使用済み核燃料の冷却方法の見直しを行いたいと言っている。しかし、どの段階でプールから取り出すと安全であるといった具体的な条件が示されていない。その検討はこれからだと思うのだが、しかし、下記赤字部分が強調されているので気がかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/20 06:12
古代ローマの遺跡をヒントに超寿命コンクリートを開発
「賢者は歴史に学ぶ」とはよく使われる言い回しであるが、この言い回しは科学技術の世界にも通用するようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/08 18:52
日本経済新聞の記事「石炭火力発電がクリーンに変身」は本当か?
日本経済新聞6月6日の記事によると、その大見出しは「石炭火力、クリーンに変身」となっている。今まではクリーンではなかったとの認識で、その大きな理由は、石炭は炭素そのものであり、発熱量あたりで見ると他の化石燃料と比べてCO2発生量が最大であるというところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 05:50
福島第一、いよいよ凍土壁作りに向け1年強の長丁場に入る
いよいよ原子炉敷地の周囲をマイナス30℃まで冷却して、深さ30mの凍土壁を作る作業が始まった(まずはパイプ打ち込みに1年間)。新聞記事にもあるように、敷地内に流れ込んだ地下水が放射能汚染されて多量の汚染水が生じるのを防ぐことが目的である。下に一部引用したが、「汚染水処理対策委員会」が「凍土壁に加えた重層的な対策として、あるいは凍土壁の代替案として、〜施工方法としては、コンクリート系、鋼製あるいは粘土系の連続壁のほか、グラウト注入の提案があった。」と言っている。凍土壁が100%確実、とは言えないよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/04 00:08
コカ・コーラが低ランニングコストの蒸留水製造装置を拡散中
関連する記事をリストアップした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/03 00:17
追認 「ヤマザキパンはなぜカビないか」は蓄積した技術力の勝利
正月に買った山崎パンがまだカビずにいる。袋の外からさわれば柔らかい。今日、売られている食パンと外見上はなんの代わりもない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/02 22:13
「マイナス電子で効率的な歯垢除去、水だけで磨ける歯ブラシ」とは
日本経済新聞(5月27日)の全一面ブチ抜き広告である。曰く、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/29 05:02
ストレスの程度を唾液中のコルチゾール量で測る優れもの
下に示した日本経済新聞の記事の続きによると、コルチゾール(ホルモン、下の化学式)を測るとストレスの程度がわかるとのこと。「コルチゾールと結合する穴が開いた化合物を作った。結合しなかった穴は光るため、光の強さから唾液に含まれる微量のコルチゾールを測定できる。」とある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/28 05:39
GPSデータを利用して地震予知 言われてみれば「コロンブスの卵」
日本地震学会(会員(2010年12月1日現在、名誉会員16名、正会員2,030名、賛助会員57団体)、Wikipediaはこちら)が地震予知に関して次に示したJ-Castの記事に示されているように自信をなくしている中、GPSを利用する地震予知が注目を集めてきているようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2014/05/27 06:23
水と空気から新エネルギーを惹起する日本特許庁公認の永久機関特許
以前、社命により水より油を作る話をその発明者より聞き取ったことがあるが、この話もそれに近いインパクトのある話である。結論的に言えば、特許の名称と請求項にギャップのある「羊頭を掲げて狗肉を売る」特許であるが、なぜこの特許出願を日本の特許庁が特許として認めたのかがわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/25 05:08
胃がん発症の真犯人、ピロリ菌を確率よく見つける方法が開発された
ピロリ菌は確かに10年くらい前までは、胃に寄生していることはわかってはいたが無害であるとされてきました。そのピロリ菌が悪者とされたのはオーストラリアの生理学者、ロバート・ウォレンがピロリ菌を自身で飲み、実際に胃潰瘍が起こることを証明してからです。ウォレンはさらに、ピロリ菌が抗生物質で簡単に取り除けることも自身の人体実験で確認しました。ロバート・ウォレン(Wikipedia)には次のように記されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/24 11:47
裁判所が大飯原発の再開を認めず、エネルギー政策は何処へ行く?
日本は民主国家である。三権分立の国である。あれだけ政治家が原発反対と唱えても、ただ吠えているだけの感じであったものが、地方裁判所の裁判官の一声で見事に再稼働停止となった。最近は地震の頻度が増え、その規模も大きくなっていることを考慮すると妥当な判決といっても良いのではと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/22 20:15
ナイロンの原料ε−カプロラクタムの製法も時代とともに変化
ナイロンの原料であるε−カプロラクタムは、2008年の生産量は42万トンであり、ナイロン6の原料である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/21 00:04
西暦2100年、私たちの子孫には空気中からのCO2除去が義務付けられる
日本経済新聞(5月20日)によると、国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が、今世紀末までに温暖化ガスの排出をゼロにし、さらに、過去に排出した分まで減らす必要があると警告を発している。これを「カーボンマイナス」というらしい。この方針に従うと、私たちの90年後の子孫、まだ顔も見ていない子孫たちが、私たちが排出したCO2を取り除く努力をしていることになる。その時、彼らの生活はどのようになるのか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/20 20:12
大阪ガスがフルオレン誘導体で作ったレンズでガッチリ!!
光学用プラスチックレンズといえばHOYAの独り舞台かと思っていましたところ、カメラ用プラスチックレンズで大阪ガスが世界シェア50%をとっているとのニュースです。プラスチックレンズは高い屈折率と低い複屈折率が求められます。高い屈折率を実現するためには、分子中に芳香族環やハロゲン原子(たとえば臭素原子など)、硫黄原子などを入れるのが常法です。複屈折については測定してみてのことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/19 06:07
若田光一さんが無事帰還、国際宇宙ステーションは宇宙のどこを飛行していたかの確認
若田光一さんが無事に国際宇宙ステーションより帰還した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/14 19:19
大阪城の108トンの巨石は誰がどのように運んだか?
たった400年前、しかも徳川幕府により政治が安定していた時期(2代将軍、徳川秀忠のとき)に、大坂城がどのように改築されたのかの記録が明らかでないのは不思議です。築城方法というのはこの時期にはまだ国家のトップシークレットであったのかと考えさせられてしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/29 00:04
ISSへの貨物運搬ロケット・ファルコンの1段目が地上への軟着陸に成功か?
小学生の時の話であるからもう古い話となる。打ち上げ花火を解体して火薬を取り出し、それをアルミ管に詰めてどこまで高く上がるかを試していた。いまならこんなことはしないと思うが、当時はやりたいと思ったことはすぐに試した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/19 18:46
信越化学、ポリ塩化ビニル(PVC)原料エチレンを自家生産へ
日本経済新聞(4月16日)によると、信越化学は米国でエチレン工場(年産50万トン)を建設する。建設額は1000億円を上回りそうだ。シェールガス由来の原料(シェールガスなど天然ガスに含まれるエタン)から大幅にコストを低減してエチレンを生産する体制を整え、塩化ビニル製品の競争力を高める。信越化学は国内外を含めてエチレンは外部購入に頼ってきたが、初めて自社生産に踏み込む。原料価格を数分の1に抑えられる見通しだ。工場建設地は信越化学の子会社シンテック社が所有するルイジアナの工業用地が有力と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/18 00:08
STAP細胞報告前夜、小保方晴子さんは優秀な研究者である
以下に示したのが、小保方晴子さんの研究実績である。30歳という年齢からは考えられないくらいに充実した研究内容である。1月のSTAP細胞の報告会前夜には素晴らしい研究者であることがわかる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/04/16 00:26
英国のダイソンは掃除機、扇風機でガッチリ! その源泉は?
日本経済新聞(4月10日)の記事には、「外資系メーカーの生活家電が一段と勢いを増している」とあり、その実際の例として掃除機の売れ筋を示している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 03:23
グローバルニッチトップ企業100選(経済産業省)に化学会社が20社
下に選ばれた化学会社20社を示しました。内、2社が兵庫県の企業です。このブログでは、歴史的に非常に古くより継続している姫路の皮革産業と有限会社新喜皮革について取り上げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/03/22 00:42
宇宙のインフレーション理論は誰が一番最初に提唱したのか?
宇宙誕生時の重力波が観測された。日本経済新聞のタイトルも次のようになっている。科学の大きな発見である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/03/20 00:13
コピペで市民権を得ているコピー&ペースト
「コピー・アンド・ペースト」、略して「コピペ」。これは学生のレポート作成に無くてはならないツールとなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/16 01:57
いよいよ株式取引へのビッグデータ利用が始まる
NTTデータは、ツイッターでつぶやかれる一日数千万件のつぶやきの中より、株式全体や個別の株式に関するものを抽出し、「ツイッターセンティメント指標」として、金融機関や機関投資家に月額数十万円以上で日次や周次で提供する。この指標は、日経ボランタリティインデックス(VI)と一定の相関があるとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 05:30
英国の少年13歳が核融合装置作りに成功の快挙
英国の少年が自力で核融合装置を作り上げたとのニュースが世界に向けて発信された。このニュースを聞いたときに、なぜ核融合装置なのかと思った。核融合が好きであった? 世界での最年少記録に挑戦したかった? 部外者には推し量ることはできないが、独学で核融合装置を作り上げ、それを成功させたことは敬意にあたいする。大変な勉強と努力が必要であったことは想像できる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 00:02
日本の底力は化学にあり! 論理的でないところが日本人向き?
化学は暗記物の学問か? それとも理論に根付いた学問か? ここはよく議論されるところである。私も中学の時には化学記号が覚えられなくて苦労した。そんな私であるが、高校の時には化学部で思いつく限りの実験をし、化学とはこのようなものかとの実感を掴んだ。そして高校卒業後、大学は工学部応用化学科に進んだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/03/05 06:00
日本にイノベーション力はないと日本経済新聞は言うが・・・
下表は3月3日付の日本経済新聞の記事を表にまとめたものです。表の上部が新聞記事、そして下部がさらに情報処理を施したものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/04 00:21
廃材より作った木質ペレットがエコ暖房に最適と
そろそろ暖房が手放せる時期となってまいりましたが、この冬の暖房代はいかがでしたか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 00:40
コンピュータが自動生成した論文に査読者が騙されたというおそまつ!
今やコンピュータは有名私立ならば合格するレベルにまで達した(東大模試“偏差値60”まで来た)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/28 22:01
技術士第一次試験攻略法は過去問の繰り返し学習
国家試験難易度ランキングでは、その合格難易度をS(超難関)からD(易しい)までの5段階に仕分けしている。中小企業診断士や技術士の資格はA(難関)に分類され、技術士補はB(普通)に分類される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 00:50
写真術は発展しながら170年の長き時を切り取ってきた
明治維新というと、明治元年が1868年ですから、もうかれこれ約150年前の話となります。この頃にはすでに写真が存在していました。明治維新(Wikipedia)には次の写真「戊辰戦争中の薩摩藩の藩士(着色写真)。フェリーチェ・ベアト撮影」が掲載されていますが、これは白黒写真に着色をして作成したものです。元が本物の写真であるだけに、すばらしくリアリティのある絵に仕上がっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 01:24
ミツバチを死に追いやるネオニコチノイド系農薬? は本当か?
1月4日のブログでも記しましたが、ネオニコチノイド系農薬はミツバチにも人にも影響を及ぼしている可能性があります。それに関する最近の記事。そして、専門化学雑誌上で繰り広げられているバトルについて紹介します。ただし、バトルといっても一方的に喧嘩をしているというのが正しいかもしれませんが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/15 00:13
三井造船が昭和飛行機にラブコール その狙いは?
船が空にラブコール。はたして技術的、ノウハウ的シナジーは生まれるのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/14 01:18
学習効果を上げるには、何がわからないかが分かること
 勉強が出来るようになる。一芸に秀でる。これには学習が必要となりますが、なかなか思うようにはいかないのが現実です。特に期限を切られた、たとえば何かの試験を受けるときなどには痛感することです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/26 04:14
中小企業は独自の技術・製品開発で利益を得る工夫が必要
朝日新聞 1月16日 景気、全国9地域で「回復」 日銀報告、05年以降で初 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 06:36
絶版本50万冊を国会図書館が電子化し、閲覧可能にする
 2010年は日本でやっと電子書籍元年と言われた。米国ではGoogleが世界中の書籍を電子化して公開することを目的にデジタル化を進めており、この過程で著作権者との争いが起こっていることは周知のとおりである。また、紙ベースの従来の書籍においても、「自炊」の名のもとにデジタル化する例が増え、自炊業者が訴えられるに至ったことは記憶に新しい。さらに、書籍そのものも紙ベースでの供給に加えてデジタルベースでの供給を行ったり、あるいはデジタルベースのみの供給としたりと、最近では電子回線を利用した書籍の購入が増... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/12 00:10
高度110km・無重力4分間の民間宇宙体験がいよいよ現実に
 民間ロケットによる宇宙旅行がいよいよ始まるようです。その時期はまだ明確には示されていませんが、もう間近に迫っているようです。当初の予定では2012年に初フライトの予定、費用は10万ドルとなっていましたので、少し遅れ費用は跳ね上がったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/08 05:35
「鉄橋を渡る蒸気機関車」 オリジナル写真と掲載写真
 下に示す2枚の写真は同じ写真である。共に兵庫県加古川市上荘町国包(くにかね)の加古川線国包鉄橋を渡る蒸気機関車である。上の写真がオリジナル写真、そして下の写真がそれを修正?した写真である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/05 00:10
ビッグデータが解決する黒子のバスケ脅迫事件、マルハ農薬混入事件
 中国餃子事件ではないが、マルハニチロホールディングスの冷凍食品への農薬混入問題が似たような状況となりつつある。日本経済新聞(1月1日付)がマラチオンの混入量を掲載していいるが、これは最高1.5重量%と途方もなく濃い濃度である。中国餃子事件の混入量が0.3%であったことと比較しても濃い濃度であることがわかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 00:01
バウリンガルから進化、犬が人間の言葉を話すようになるかもしれない
 現代社会においては犬は人間の良き友達。場合によっては家族以上の関係である場合もある。朝夕には、愛犬を連れて散歩する多くの人の姿がある。傍目には、お互いに思っていることが伝わっているように見えるから不思議である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/27 00:27
士業(さむらいぎょう)と師業の境はここにある
 下の引用は日本技術士会発行の雑誌・技術士2011年1月号からの引用である。「士」と「師」の比較がしてあったので、興味深く拝読した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/17 00:12
考えてもわからぬ! 日本の海岸線の長さ
 まだ私自身、答えが得られていない問題に「海岸線の長さの決め方」がある。小学校の時に、日本の海岸線は長く??kmと習ったと記憶しているが、そのときはそんなものだと思った。でも、よくよく考えてみると難しい。海岸線が砂地である場合、岩である場合、コンクリート道路と接している場合など、その状況によって、海岸線の長さは異なってくることになると思う。やはり、まだ?????である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/14 07:18
コンサルタントとしての技術士と中小企業診断士
 アベノミックスによって景気が高揚してきたようには感じられるが、中小企業にとってはまだその恩恵を享受できるまでにはまだ時間を要すると思われる。どの企業も必死で今までの低迷より抜け出すべく努力を重ねていることは確かである。培ってきた技術やノウハウを活かして新製品を開発する会社、その製品をブランドとして海外進出を図る会社や、親会社の海外シフトにより日本では生き残れないと海外まで付い行くく会社など、実に様々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/03 05:48
技術士とは 技術士試験とは そして「技術士プロフェッション宣言」
 技術士は、国家がその技術レベルと技術コンサルティング能力を認定した資格である。技術士法は30条からなる法律であるが、その第2条には次のように記されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 05:23
ハーバー・ボッシュ法のアンモニア合成が世界の人口を支える
 ハーバー・ボッシュ法が工業化され、空気中の窒素をアンモニアへと固定化できるようになって、本年がちょうど100年目にあたる。アンモニアは硫酸アンモニウム、硝酸アンモニウム、そして尿素の原料であり、食物増産になくてはならない化合物である。この方法がなかったならば、世界の人口はおそらくは現在の半分位にとどまっていたのではないかと想像される。アンモニア合成はそれほどに人類に大きな影響を与えた。また、アンモニアはナイロンやその他の工業製品の原料としても重要な化合物である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/01 05:20
書籍 「反原発」の不都合な真実 は評価が真っ二つ
 「反原発」の不都合な真実(藤沢数希著、新潮新書、2012年2月)はその評価が分かれている。その状況は下に示すとおりだ。表は時系列順および評価順に並べた。表中の項目には少しダブりが出てしまったが、その評価に付けられた表題で、本書に肯定的か、否定的かの判断のつくものもある。興味深いのは、時間の経過によっても本書の評価が別れたままということと、評価の高低にかかわらず、書評が参考になったと回答する割合がそんなに変化しない点である。参考になったと答えた割合は、評価5:46%、評価4:43%、評価3:52... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/28 05:37
神戸で事業停止が相次ぐ パルモア病院、篠田プラズマ、花鳥園
 本ブログでは、報道されている情報のみを伝え、特に解説を加えたり、意見を述べたりはいたしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/23 00:05
電子レンジで冷凍食品を解凍するときのコツは・・・
 電子レンジ(Wikipedia)は次のように説明されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/14 04:26
薄目を開けて物体までの距離を測る斬新な方法とは
 雑誌「工業材料」2013年11月号に、「クモに学ぶぴんぼけ量にもとづく距離測定システム」というタイトルで、物体までの距離を測定する方法の解説がされていた。クモ(蜘蛛)が獲物までの距離をどのようにして測っているかを突き止めたという内容である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/10 06:05
食べても美味しいミドリムシ あなたも一緒にいかがですか?
 日本経済新聞がミドリムシ(学名ユーグレナ)にご執心だ。11月4日と11月6日に関連する記事を掲載している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/11/07 05:59
JAXAのイプシロンロケット、発射時の衝撃を1/10に低減
 日本経済新聞(11月5日)によると、「イプシロンロケットでは前身のM-Vロケットと比べて衝撃は1/10以下になっていた。」「ロケットの発射時は、エンジンから吹き出した排気ジェットが地面に当たる影響などで搭載した衛星に大きな衝撃がかかる。壊れないように衛星開発時に専用設備を使って耐性試験を繰り返さなければならず、衛星の製造価格を押し上げていた。」「JAXAはスーパーコンピュータ解析で衝撃を抑えるロケット発射台の形を突き止めた。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 05:58
日本経済新聞に見るビッグデータ活用法の実際
 日本経済新聞でも、ビッグデータに関する記事が多くなった。ここ3週間に掲載された関連記事のタイトルと、そのおおよその内容をメモしておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/02 05:47
「ビッグデータ」で何ができるか? 書籍「ビッグデータの正体」より
何ができるかを、その項目のみを一部ではあるが抜粋した。詳細については書籍を購読することになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 00:16
ビッグデータ活用の本質、それは因果関係から相関関係へのマインドシフト!
   スモールデータは因果関係である。    ビッグデータは相関関係である。    ビッグデータはデータマイニングを超えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/31 01:39
三菱重工、飛べない日の丸ジェットMRJ
 これは、日本経済新聞10月29日付けに掲載された小さな記事である。すでに165機の確定受注を得ているが、その納入時期が延び延びになって行っている、というのである。経済産業省の後押しもあり、日本単独でのジェット開発となったが、それが裏目に出ているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/30 05:29
金は不動ではなく、種々の化合物を作る。だから金めっきもできる
 先日のブログで、ユーカリが地中より金を吸い上げ、それを枝や葉に1〜10μmの金塊として蓄えることを記した。ユーカリの葉を分析して金の存在が確認できれば、地中には金鉱脈が存在する可能性が高いということである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 00:08
ユーカリの葉に含まれる金を金鉱脈探索の指標に、は効果的か?
ブログの題名が「アルケミストは考えた」であるので、錬金術師としては「金」にまつわるニュースはできるだけ取り上げたい。そこで、掲題のニュースを取り上げることにした。このニュースは非常に斬新にして魅力的、しかも報文(Natureの記事)もしっかりとしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/27 00:02
地球に環境負荷を与えないシェールガス由来メタンの利用方法
 まだ正月の初夢を見るには少しばかり早いが、このようなことができれば、エネルギー問題と環境問題が一気に解決するのに、との夢物語である。今はまだ夢物語である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 05:31
特許審査官に「うん」と言ってもらえる特許を書くポイントはどこか?
 いままだ、尖閣諸島と竹島がどこの国の領土であるかを巡る争いが続いている。日中韓の国民がこうあってほしいとの思いが激しくぶつかり、問題解決を難しくしている。第三者機関の仲裁を仰がなければ解決できない問題であるのかもしれない。その第三者も、中国と韓国との関係において何らかの利害関係があるために、積極的にはこの問題に首を突っ込むことは難しそうだ。最後の最後は国連での判定となるのだろうがそこまで行くには遥か彼方だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/18 05:32
特許事務所に作成依頼した特許に製造物責任は課せられるか?
 企業における最近の出願は、その多くが特許事務所を介するようになった。原案は企業内で作るにしても、広い範囲で特許が取れるように、専門知識と経験を駆使して出願特許に仕上げるのは特許事務所の仕事である。特許事務所を介した特許出願が、審査請求の後に無事に特許となればなんら問題はないが、特許とならなかった時に、はたしてその特許技術それ自体が特許になるだけの内容ではなかったのか、それとも、特許の構成が悪く、技術内容(新規性と進歩性)を十分に特許庁の審査官に伝えられなかったのかと悩むところである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 05:29
エジソンの夢・電気自動車は日本人発明のリチウム電池で実用に
 100年の時を経てエジソンの電気自動車の夢が実現しました。今や電気自動車真っ盛りである。その成功のキーは蓄電池の進歩にあります。車載ですから軽いこと、1回の充電で長く走れること、充電に要する時間が短いこと、取り扱いが簡単で安全であることなど多くの要件を満たさないと実用にはなりません。まだまだ改良すべきところはあるでしょうが、一応は商品化され多くの車に搭載されるようになったということは歴史的な快挙でしょう。エジソンの夢、人類の夢が花開き始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 00:18
合成ダイヤモンドの今 10カラットの合成も夢じゃない!
 錬金術師の夢は金を作ること。これはなかなか難しいことを歴史が証明した。しかし、世の多くの女性が欲してやまないダイヤモンドは人工合成できるようになった。出来上がったダイヤモンドは、時として天然品よりも品質に優れ、天然品と人工合成品の見分けも付きにくくなった。現代の錬金術師のたゆまぬ努力の結果得られた成果である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 04:40
金の魅力とは。そして、錬金術で金は作り出せるのか?
 1910年から今までに産出された金は、究極可採埋蔵量の75%ほどであると言われるが、それでも体積に直すと20m立方に収まる程度である。この希少性と、錆びることなく輝く美しさに人を惹きつける魅力がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/08 00:45
錬金術の概要と、錬金術師としてのアイザック・ニュートン
 大科学者であるアイザック・ニュートン(1643-1727)の未発表ノートを、大経済学者であるケインズが買い取ったときに、ケインズ(1883-1946)はその中にあまりにも多くの錬金術や魔術に関する資料があるのを発見し、「彼は最後の錬金術者」とニュートンのことを表した。ニュートンは万有引力の発見者として有名であり、物理学で力の単位・ニュートンにその名を残している。ニュートンの業績としては次の多くが挙げられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/07 05:23
日本の水素輸送技術は「世界初」ずくめ
 水素社会が叫ばれてから久しくたった。1億円もする水素自動車など誰が乗るの?などと陰口を叩かれていたのがつい先日のように思われる。時代は少しずつではあるが、水素自動車を現実のものとする方向に動いているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 04:21

トップへ | みんなの「技術」ブログ

アルケミストは考えた 技術のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる