テーマ:構造物の破壊確率

技術⼠⼀次試験基礎科⽬ この問題が難しい H29 構造物の破壊確率

平成29年度 H29-1-1-6  正答 ② 問題の図は横軸が地震などによる揺れの強さを示しています。 Rは材料強度で、建物でいえばその強さを示します。強度18までの揺れには何ら問題はありませんが、それ以上の揺れになると徐々に持ちこたえられなくなり、強度23を超えるともはや残る建物はありません。このRのグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more