テーマ:教養学部の廃止は問題

「京大的アホはなぜ必要か 酒井敏著(2019年)」を読んで

タイトルからはその内容が推定しにくいが、中身はいたってまじめな書である。著者は京都大学大学院人間・環境学研究科教授で、専門は地球流体力学である。そのためか、カオスとフラクタルに関する項目が入っている。本書の副題は「カオスな世界の生存競争」である。 序章 京大の危機は学術の危機 第1章 予測不能な「カオス」とは何か 第2章 カオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more