テーマ:昨年は事なきを得た

1年前の今日  直径130メートルの⼩惑星でも地球へのニアミスがわかるのは前⽇と

1年前の今日  2019年7月30日 小惑星の数はそれこそ「星の数」ほどあるようです。この無数ともいえる小惑星の一つがある日突然に地球に衝突する。そんな現実は「起こってしまえばあたりまえ」となりますが、そのようなことはなかなか起こらないと考えるのが人間です。しかし現実は、実際にツングースカ大爆発があり、これは新聞記事にもあるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more