アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS アマゾン、酒類6000種類を4月日よりスーパー並みに安く直売

<<   作成日時 : 2014/04/09 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とうとう、アマゾンも酒類をネット販売するまでになりました。しかも、6000種類とすごい量です。デパチカでも多種類の日本酒と洋酒を扱っていますが、6000種類は置いていないように見えます。

私は兵庫県加古川に住んでいますが、最近は地の造り酒屋が少なくなりました。近くで健闘しているのは、加古川市、高砂市、播磨町、稲美町で4〜5軒といったところでしょうか。その中に、稲美町の井澤酒造があります。ここは「倭小槌(やまとこづち)」という日本酒を出しています。1000円台の並品と3000円台の高級品の2種類がありますが、高級品の方は地元で見つけるのは大変です。先月も、結局は姫路まで出向き、まずは姫路駅に隣接する山陽百貨店の地下に行きましたが、そこにはありませんでした。姫路駅と姫路城の中間地点に姫路で一番古い百貨店であるヤマトヤシキがありますが、そこの地下には2本置いてありました。


画像



アマゾンのサイトを早速閲覧して、倭小槌があるかを確認したところ、それがちゃんとありました。感動です。価格は、消費税の関係だと思いますが、先月求めた3364円から3456円に値上がりしていました。消費税分を割り戻せば、本体価格は3200円となります。商品をクリックすると年齢確認のサイトに移っていきます。


日本酒は生きものですから問題は製造された年月日ですね。アマゾンで、書籍とは違い酒類の回転率をどのようにコントロールするかは興味がもたれるところです。回転率についてはデパートも同じでしょうが。とは言いつつも、使えば非常に便利なサイトがまた一つ増えました。


          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アマゾン、酒類6000種類を4月日よりスーパー並みに安く直売 アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる