アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 「相続税の過少申告によりトステム創業者の娘に追徴課税」のこの不思議

<<   作成日時 : 2014/12/09 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

下のニュースはトステム創業者の遺産相続人が、その遺産額を過少申告し、追徴課税されたというものだ。

遺産金額が数億円くらいだと相続税額を細かく計算する気にもなるが、数十億円を超えると税金額は遺産金額の50%と考えて大きな間違いはない。今回のケースでは、記事に記された以外の相続財産はないようなので、真の遺産金額を200億円、届け出た遺産総額を80億円とすると、納めるべき相続税額はそれぞれ100億円および40億円となる。

もしも、200億円の遺産総額を80億円と偽って、40億円を納税すると、100億円から40億円を差し引いた60億円が手元に余分に残ることになり、すなわちこれが脱税額(過少申告分)ということになる。

今回のケースでは、この税金を相続した会社の株式で物納した。記事からは詳細はうかがい知ることはできないが、おそらく相続株式の半分を物納したということである。相続株式の総額がもしも200億円であると納税した額は100億円相当となり、もし80億円だと40億円相当となる。したがって、これで相続税の納入は本来ならば終了していると考えられる。

税務当局の指摘は、相続株式の価値を独自に評価したところ200億円であり、これに相応する納税必要額は100億円である。これに対して実際に納税された金額は40億円であり、その差額の60億円は過少申告であるので、脱税?(脱税とは書いてないが)に当たるとしている。税務当局も2つの異なった基準で算定された数字を使い分けている(混同している)ので話がややこしい。

結局は、納税時に80億円と算定していましたが、実は別の規準で評価し直したところ200億円の価値があるとわかりましたと、一筆入れればそれで終わりのような気がする。でも実際は、100億円納税しなければいけないところを40億円しか納税しなかったので、その差額の60億円に対して、過少申告加算税10%が割り付けられ、6億円を納税したということになったのだろう。税務当局もおかしいと思うが、異議を唱えることなくすなおに追加納税した金持ちの世界は私たち庶民とは次元が違う。



YOMIURI ONLINE 12月9日

トステム創業者の長女、百数十億円申告漏れ

 住宅建材大手のトステム創業者で2011年に死去した住生活グループ(現LIXILグループ)元会長潮田健次郎氏(当時84歳)の長女が東京国税局の税務調査を受け、相続財産の株式評価額を巡って百数十億円の申告漏れを指摘されたことが分かった。

 相続税の追徴税額は過少申告加算税を含め60億円超とみられる。

 関係者の話などによると、潮田氏は、住生活グループの株約1347万株を売却して購入した2百数十億円分の金融資産を非上場の資産管理会社に現物出資し、新たに発行された管理会社の株式を受け取った。

 潮田氏の死後、長女は管理会社の株式を相続したと申告。国税庁の通達に基づき事業内容が類似した上場企業の株価などを基に相続財産を八十数億円と評価、管理会社の株を物納した。

 しかし、国税局は、2百数十億円の金融資産を受け取った会社の株式評価としては不当として、第三者に鑑定を依頼、鑑定に基づき百数十億円の申告漏れを指摘した。物納された株式の価値も上がったため、追徴税額の一部も穴埋めされ、長女は更正処分を受け、残りを現金で納付した模様だ。

※ ここでいう現物出資の現物とは、現金以外の何か、たとえば株式やその他の出資証券及び公社債等の有価証券であると思われる。


未公開株式の株価算出方法(4通りの方法が示されている)


過少申告の追徴分+税金分のみを納めた??
加算税、延滞税の種類と税率

A過少申告加算税
 申告期限内に提出された申告書の金額が不足していた場合に課される追徴課税です。

 (1)法定期限までに相続税の申告書を提出し、その申告書の税額が過少であった場合、自主的に修正申告をするとき
    ⇒ なし

 (2)法定期限までに相続税の申告書を提出し、その申告書の税額が過少であった場合税務署に指摘されて修正申告をするとき
    ⇒ 10%

 (3)税額が期限内申告税額と50万円のいずれか大きい金額を超えるときの超える部分
    ⇒ 15%


          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
未公開株式の株価算出方法(4通りの方法が示されている)は、「いづれか最も高額になる算出方式」に拠る、と明記すれば良いににそうしないのは何故なのか?

それは延滞税徴収の口実を残す為です。
匿名
2014/12/10 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
「相続税の過少申告によりトステム創業者の娘に追徴課税」のこの不思議 アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる