アルケミストは考えた

アクセスカウンタ

zoom RSS 「好きなものを好きなだけ食べて」脳内ホルモン・エンドルフィンを作り出す 幸せへの第一歩

<<   作成日時 : 2016/10/15 20:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お釈迦様は苦行の末に悟りを開いた。裕福な王子だったにもかかわらず、出家し、自ら苦行の道を選んだ。

現代人もある意味好むと好まざるにかかわらず苦行の中にいる。自身が苦の中にいると認識している人は本当に苦しいのだろう。それに対して、周りから「大変ですね」といわれつつも、そんなことは全く気にも留めず、ひょうひょうと生きている人はある意味幸せである。

新聞に紹介されている7項目はまさにこの悟りを啓くキーワードだろう。心豊かに、しかも悠々自適に暮らしていくための知恵がここに圧縮されている。好きなものを好きなだけ食べる。こんな幸せなことはない。



幸せ感呼ぶ脳内ホルモン「エンドルフィン」を作るには(日本経済新聞10月13日夕刊)

痛みやストレスが加わった時に放出され、痛みを和らげる作用を持つ。

エンドルフィンを作るにはランニングや入浴が効果的。エンドルフィンが関係している代表的な現象が「ランナーズハイ」

画像




画像





(メモ)

日本経済新聞 10月15日朝刊

1面  地域航空会社統合へ ANA・日航が検討 共同運航で採算改善




          ブログ一覧に戻る        ホームページ「アルケミストの小部屋」に戻る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「好きなものを好きなだけ食べて」脳内ホルモン・エンドルフィンを作り出す 幸せへの第一歩 アルケミストは考えた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる